ライフ

体に負担がかかる検査の数々 糖尿病検査で糖尿が悪化するリスクも

体に負担をかける検査とは(イメージ)

体に負担をかける検査とは(イメージ)

 新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着いてきたことで、これまで控えてきた健康診断や検査を受ける人が増えているが、検査結果が出たとき、目の前の数値にあまりこだわりすぎるのも良くない。また、検査には数値以外にも落とし穴がある。受けるだけで体に多大な負担がかかるケースがあるのだ。

 大腸がんの有無を調べる大腸内視鏡検査がそのひとつ。医療経済ジャーナリストの室井一辰氏が語る。

「大腸内視鏡は肛門からカメラを挿入し検査を行ないますが、肛門からの挿入は技術が必要で、担当医の腕によっては検査時に腸に穴を開けてしまったり、腸壁を傷つけて出血させてしまうリスクが伴います。

 米国消化器学会では、大腸がんの家族歴がなく、一度大腸内視鏡検査を受けて問題がなかった人は、その後10年は検査は不要としています」

 厚労省の「『がん検診のあり方に関する検討会』における議論の中間整理」(令和元年度版)では、大腸内視鏡検査の偶発症(検査時に偶然起きた不都合な症状)リスクについて、米国の研究を引用しつつ、年齢、併存疾病の状態、ポリープ切除、抗凝固剤との関係を指摘。〈年齢を踏まえたがん検診の不利益について考慮する必要があると考えられる〉としている。

 新潟大学医学部名誉教授の岡田正彦医師(内科医)は、とくに体力のない高齢者は要注意だと語る。

「内視鏡検査は前日から絶食したり、大量の水や下剤を飲んで腸のなかを空っぽにしておく必要があります。体に大きな負担がかかるため、ご年配の方は体力低下を招きやすい。強くがんが疑われる人以外は受けるべきではない検査だと思います」

 米国がん協会も、大腸ポリープやがんが見つかったことがない人の場合、大腸内視鏡検査が推奨されるのは75歳までで、85歳以上は「検査を受けるべきではない」としている。

 人間ドックやがん検診などで導入されているPET-CT検査も、体への負担は大きい。

「がん細胞のみに吸着する薬剤を注入するPET検査と、X線によって体の断面撮影を行なうCT検査を組み合わせたもので、全身のがんを一度の検査で調べられるのが特長ですが、放射性薬剤を体内に入れるため、被曝量が胸部X線の20倍から30倍以上になります。明らかに大きながんが疑われ、すぐに手術をしないと命が助からないような人は受けるメリットがありますが、健康な人が、がん検診などで毎年受けることは避けるべきです」(岡田医師)

 ナビタスクリニック川崎の谷本哲也医師は検査の効果そのものにも懐疑的だ。

「放射性成分を含んだ糖に似た薬を注射し、がんが糖を取り込む性質を利用する検査方法ですが、もともと薬が集まる性質がある脳や腎臓などのがんは発見しづらいといった欠点も無視できません。

 本来は、がん患者での治療効果を調べたり再発を早期に特定したりするための検査で、保険適用も限られている。一般の方の健康チェックを目的に自費診療で広く提供されているのは、医療機関側の商業的な側面が強いと考えられます」

 自費でのPET-CT検査は10万円前後の費用がかかるというデメリットもある。

関連キーワード

関連記事

トピックス

みんなで応援(左から田中碧、鈴木愛理、鈴木亨。PAImages/時事、時事通信フォト)
スペイン戦決勝点・田中碧、鈴木愛理との交際にプロゴルファー父・鈴木亨も強力サポート
週刊ポスト
堂安律
スペイン戦同点弾の堂安律 地元・尼崎の商店街で称賛続々も「やっぱり岡田阪神のほうが楽しみや」の声
NEWSポストセブン
影山
すでに「やべっち超え」の声も なぜ影山優佳はサッカーファンに支持されるのか
NEWSポストセブン
長井秀和が語る“芸能界と創価学会”「入信すれば仕事がもらえるほど甘くない」
長井秀和が語る“芸能界と創価学会”「入信すれば仕事がもらえるほど甘くない」
女性セブン
1980年代、役者としてデビューしたばかりの渡辺徹さん
《追悼》渡辺徹さんが闘病中、親友の茨城・古河市長に語っていた覚悟「役者は体が弱いと思われると、仕事がこないんだ」
NEWSポストセブン
ハイタッチする人々
【W杯 渋谷の狂騒】スポーツバーではナンパ目的の大学生に「お前ら帰れや!」と怒号、試合後にはゴミ散乱
NEWSポストセブン
新井恵理那アナ、佐久間みなみアナも参戦 W杯激戦の裏で女子アナ「自撮り応援合戦」
新井恵理那アナ、佐久間みなみアナも参戦 W杯激戦の裏で女子アナ「自撮り応援合戦」
NEWSポストセブン
街コンにも様々なタイプが…(イメージ)
既婚者だけが集まる「不倫街コン」 会場全体で「パートナーには内緒」の共犯関係が成立
週刊ポスト
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
宮澤エマがスマイル
『鎌倉殿』実衣役の宮澤エマ 下積み時代も“宮澤喜一の孫”を売りにはしなかった
NEWSポストセブン
「田中碧選手のファンです!」と語る2人組
「“にわか”で初めてユニフォーム着た!」渋谷で田中碧ファンのほろ酔い女性が逆転弾に大興奮
NEWSポストセブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン