芸能

マヂラブ、空気階段…超売れっ子芸人を支える「最強構成作家」の哲学

劇場前に立つ構成作家の平島太郎氏

劇場前に立つ「最強構成作家」平島太郎氏

 マヂカルラブリー、空気階段、オダウエダ。昨年のM-1グランプリから今年のキングオブコント、THE Wと名だたるお笑い賞レースの優勝者を順に並べたとき、ある共通点があるのをご存じだろうか。実は3組とも、同じ構成作家が担当としてついているのだ。その名は、平島太郎。

「女芸人No.1決定戦 THE W 2021」でオダウエダが優勝を果たした12月13日、お笑いコンビ・オズワルドの伊藤俊介はこんなツイートをしている。〈平島さんラインエグいな!!〉

 かくいうオズワルドのメイン担当作家も平島氏。オズワルドも〈平島さんライン〉のど真ん中にいる。今年のM-1グランプリの決勝前、伊藤のツイートを引用する形で、今度はお笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルがこんなことを言っていた。〈マヂカルラブリー、空気階段、オダウエダ 平島太郎さんが作家担当してるコンビが連続で優勝 これでオズワルド優勝したら平島太郎特集やりそう〉

 結果は、錦鯉が涙の優勝を果たしM-1グランプリ2021は幕を閉じた。微妙に成立してないなと思いつつ平島氏に話を伺うと、平島氏は笑いながら答えてくれた。

「M-1は獲れなかったけど、オズワルドは今年ABCお笑いグランプリで優勝してますから(笑)。昨年のM-1、今年のABC、キングオブコント、THE Wで成立したことにしましょう。さらにいうと、僕が単独ライブの構成を担当していた侍スライスも“OBU-1グランプリ2021”という大府市(愛知県)のお笑い大会で優勝してましたし(笑)。

 それにしてもオズワルドは惜しかったですね。これまでM-1で優勝しているのは、決勝進出3回目までのコンビがほとんど。9年連続9回目の決勝で優勝した笑い飯さんを除いて、みんな初出場か2回目、3回目で優勝しているんですよ。3回目までで王者にならないと、その後難しくなる。だから、3年連続3回目の決勝だったオズワルドも逆にチャンスだと思っていたんですが……。でもまたワクワクドキドキできる機会が増えたとポジティブに考えています。優勝するまでやってほしいです」

 オズワルドは前評判も高く、優勝候補の本命と見られていた。そこにきて“平島ライン”の話題が出たことで、さらにプレッシャーになってしまったということはないだろうか。

「全く無いでしょう(笑)。つい先日も、ラジオの収録のときに『今回のM-1出場者で平島さんが作家やってるコンビって僕ら以外いないですよね? 敗者復活にもいないですよね? じゃあ僕らですね!』って笑ってましたもん。逆に楽しんでた気がします。そもそも伊藤が言い出したことだし。実際、作家の力は関係ないですから」

関連キーワード

関連記事

トピックス

大谷翔平選手が出るためには「保険料」の問題も重大
大谷翔平、WBC合宿に暗雲 故障に備えた保険料は億単位、財政難NPBは捻出できるのか
女性セブン
コロナ禍のなか天国へ旅立った岡江久美子さん
《逝去から3年目の決断》岡江久美子さん「お別れ会」開催を断念、所属事務所社長が明かしたその理由
NEWSポストセブン
テレビ局の枠に収まらないキャラ(Instagramより)
【異色の転身】テレ東・森香澄アナが退社へ 今後は「あざとカワイイ系インフルエンサー」に
NEWSポストセブン
入社して3~4年目ぐらいは苦しんでいたと明かしたフジ宮司愛海アナ(写真/ロケットパンチ)
フジ宮司愛海アナが初めて明かした「パンへの執着」「4年の苦悩」 逆転を生んだ現場取材魂
週刊ポスト
『ビクタン収容所』にいた4容疑者のうち1人はスマートフォンを6台所持していた
連続強盗事件、ルフィが捕まっても止まらない 「襲撃リスト」はどう作られるのか
女性セブン
不倫疑惑の広島・小窪哲也コーチ
広島・小窪哲也コーチに不倫報道 「広島でスキャンダルが相次ぐ理由」とは
NEWSポストセブン
離婚を発表した島袋と早乙女
島袋寛子が離婚、元夫・早乙女友貴とのインスタ写真激減で心配されていた「不穏な投稿内容」
NEWSポストセブン
草なぎ剛を目撃
草なぎ剛「コロナ感染で休んだお詫びに」このご時世あり得ない太っ腹プレゼント
NEWSポストセブン
ヒロド歩美アナ
ヒロド歩美アナが電撃退社へ、浜田雅功お気に入りアナウンサーが「もっと幅広く活動したい」と苦渋の決断
NEWSポストセブン
デヴィ夫人(2022年6月)
デヴィ夫人が元白鵬の襲名パーティーで“激怒の途中退席”騒動「こんな屈辱は初めてです」と怒った理由
NEWSポストセブン
三浦瑠麗(時事通信フォト)
三浦瑠麗氏、相次ぐ番組出演見合わせ 夫の会社家宅捜索で“炎上キャラ”終了、復帰は困難か
NEWSポストセブン
不倫疑惑の広島・小窪哲也コーチ
広島・小窪哲也コーチに不倫を直撃 30代女性ラウンジ社長宅に3日連続「通い愛」
週刊ポスト