芸能

桂宮治『笑点』加入 ヨネスケは「実にいい人選」とべた褒め、世代交代加速も

『笑点』に吹く新しい風(時事通信フォト)

『笑点』に吹く新しい風(時事通信フォト)

 5年ぶりにメンバーの入れ替えがあった『笑点』(日本テレビ系)の大喜利コーナー。レギュラー陣の高齢化が進むなか、5年後に舞台に立っているメンバーは誰か。有名落語家、評論家が「出る人」「入る人」を大胆予想する。(全4回の第1回)

世代交代が一気に加速

 今年で56年目を迎える国民的長寿番組『笑点』。1月23日には大喜利の新メンバーとして桂宮治(45)がお披露目され、視聴者の関心を集めた。大喜利メンバー交代は実に5年ぶりのことだ。

 昨年12月19日放送で林家三平(51)の“卒業”が発表された際、かつて『笑点』でアシスタントを務めた落語家のヨネスケ(73)が、自身のユーチューブチャンネルで「後任メンバー候補の一人」として名前を挙げたのが宮治だった。ヨネスケが語る。

「宮治はうまいし、瞬間の即応が求められる大喜利コーナーでも、ポンポン切り返して掛け合いができる。楽屋でも面白くて、彼がいると部屋が明るくなるんだよ。宮治は気配りができて、細かいところにも目が行き届くから、あのメンバーの中に入ってもうまくやっていけるはず。実にいい人選だったと思う」

 宮治は元化粧品のトップセールスマンという経歴の持ち主で、31歳にして桂伸治に入門。メキメキと頭角を現わし、異例の5人抜きで真打ちになった実力派だ。世間では45歳といえば中堅だが、『笑点』では最年少の“若手”メンバーとなる。

「『笑点』では何よりも他のメンバーとのバランスが大切。彼のウリである歯に衣着せぬ物言いで、元気いっぱいにやってほしいね」(ヨネスケ)

関連記事

トピックス

赤レンガの建物を前に写真を撮る久慈(本人のインスタグラムより)
久慈暁子、 NBA渡邊雄太と婚約発表直前のフィラデルフィア「匂わせ写真」 『めざまし』卒業直後に渡米デート
NEWSポストセブン
投資家になりビザ取得を目指すとの噂もあるクイックシルバーT着用の小室氏
小室圭さん、投資家転身か 眞子さんが皇族だった30年で得た1億円以上が軍資金に?
女性セブン
ダイエット前の三谷アナ(写真/ロケットパンチ)
三谷紬アナ、10キロダイエット企画に「無理させすぎでは」と心配の声も 実は「バズり作戦」か
NEWSポストセブン
ダンディーな色気が増す中井貴一
中井貴一、佐藤浩市…活躍続ける“ネオカンレキ”俳優、「中高年の星」とは違う魅力
NEWSポストセブン
雅子さまと紀子さまの共演
雅子さまと紀子さま「全国赤十字大会」にご出席 3年ぶりに妃殿下方がお揃い
女性セブン
リラックスした姿も神々しい
天海祐希の若手俳優を励ます言葉の力 広瀬すずは助言で変化、伊藤沙莉も影響受ける
女性セブン
『ちむどんどん』 当初の設定は“4姉妹”、家族に迷惑かける兄は企画になかった
『ちむどんどん』 当初の設定は“4姉妹”、家族に迷惑かける兄は企画になかった
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
綾野剛 “音楽性の違い”で山田孝之と衝突か ユニットからは1人だけ外される
女性セブン
小室圭さんが投資家になる可能性は
小室圭さん 「投資家ビザ取得」の秘策が浮上、眞子さんの就労問題も解決か
女性セブン
松田翔太と秋元梢がすれ違い
松田翔太&秋元梢がすれ違い生活 背景に「お互いの強すぎる実家愛」
女性セブン
成年皇族としてのご活動に注目が集まる(3月、東京・千代田区。時事通信フォト)
愛子さま、バイデン氏御所訪問にお姿なく 雅子さまが思い描くデビューのタイミング
女性セブン
かつてはコンビを組んでいたさんま
明石家さんまの“元相方”がイベント話の詐欺で逮捕 兄弟子の哀しい転落人生
女性セブン