ライフ

フワッとやさしいマスク眉が簡単に作れる 幅広と極細のアイブロウブラシ

幅広と極細、2種類のブラシで自然な眉が簡単・時短で描ける、ロージーローザの『ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ』

幅広と極細、2種類のブラシで自然な眉が簡単・時短で描ける、ロージーローザの『ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ』

 ヘア&メイクアップアーティスト山本浩未さんが、オトナのための美容情報を紹介。今回は、2種類のブラシで自然な眉が簡単に描けるアイブロウブラシについて教えていただきました。

 * * *
 苦手な人も多い眉メイクですが、マスク生活になって以来、ますます重要になっています。以前のような太眉の流行は落ちついたものの、ポイントは「フワッとやさしめ」。マスクをしているときに眉の輪郭をはっきり残してしまうと、眉だけが悪目立ちしてしまうし、マスクとのバランスもよくないんです。

 そんなマスク眉を描くときにあると便利なのが、ロージーローザの『ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ』。両端に細めと広めの平筆がついたアイブロウブラシで、この広めの方は輪郭をぼかすときに便利なんです。特にペンシルで眉を描いているという人は、いつも通り描いたら、ブラシの先端で輪郭に沿ってなぞるだけでラインがフワッとなじみます。「スクリューブラシでなじませている」という人もいるかと思いますが、ぼかそうとすると落としすぎちゃったりはみだしちゃったりと、ちょうどいい加減が難しい。でもこのブラシならラインに沿ってなぞれるので、輪郭だけが絶妙にぼかせます。

 細い方のブラシは、眉毛が少ない部分を描き足すときにおすすめ。先端にパウダータイプのアイブロウを取ったら、描くのではなく毛が少ない部分にスタンプを押すようにのせていくと、まるで植毛したかのような自然な仕上がりに。幅広と極細の両方がついているというのもポイント高いです。

 まつげもそうですが、毛は若さの象徴! 大人になると毛に勢いがなくなるし量も少なくなるので、ブラシで眉毛の流れを作ったり、まるで毛が増えたかのように描いたりすることで、元気に若々しく見えるんです。

 ニッチなアイテムですが、このブラシ一本でマスクに合う眉&若々しい眉が手に入るから、持っておくと重宝しますよ!

【プロフィール】
山本浩未/ヘア&メイクアップアーティスト1964年生まれ。「今すぐ実践できる」を発信する、メイクの第一人者。

※女性セブン2022年3月10日号

関連記事

トピックス

結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト
『クレイジージャーニー』復活にTBS局内の期待は大きい(公式サイトより)
『クレイジージャーニー』復活の裏事情 TBS月曜ゴールデン帯の深刻な視聴率問題
NEWSポストセブン
秋山が広島入り(写真は4月、エンゼルス戦での左前打時。時事通信フォト)
秋山翔吾の広島加入発表で達川光男氏「阪神のCS進出は厳しくなっただろうね」と力説
NEWSポストセブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
『トップガン マーヴェリック』大ヒットの理由は?
『トップガン マーヴェリック』国内興行収入60億円突破 なぜ心に響くのか?
週刊ポスト
セ・パ交流戦で調子を上げた阪神(時事通信フォト)
阪神、どん底からの反転攻勢 「もともと力があるチームですから」と江本孟紀氏
週刊ポスト
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
NEWSポストセブン