国際情報

プーチン氏の新愛人候補に50歳年下の美女五輪メダリスト 識者が指摘

カバエワ(時事通信フォト)

不倫関係が報じられたことがあるのはカバエワ選手だが、今回浮上したのは…(時事通信フォト)

 冷徹な指導者のイメージが強いロシアのプーチン大統領(69)も、女性スキャンダルと無縁ではない。過去、幾多のゴシップが報じられてきたが、ウクライナ侵攻で国際社会が混乱に陥るなか、新たな“愛人候補”として浮上しているのが、有名な五輪メダリストなのだという──。

 プーチン氏のプライベートを巡り、目下、注目を集めているのが愛人との間にもうけたと言われる「隠し子」の存在だ。ロシア情勢に詳しい筑波大学教授の中村逸郎氏が語る。

「2008年、ロシアのタブロイド紙が『プーチン氏がアテネ五輪新体操の金メダリスト、アリーナ・カバエワ氏(38)と不倫関係にある』と報じました。両者は否定しましたが、不倫を報じたタブロイド紙がその直後、資金難を理由に突然休刊したため、逆に信憑性を増す結果となったのです」

 プーチン氏が元妻のリュドミラ・プーチナ氏(64)と離婚したのは2013年。背景に、不倫関係を続けてきたカバエワ氏の存在があったと見る向きは少なくない。米紙『ニューヨークポスト』などによると、現在、カバエワ氏はプーチン氏との間にもうけた4人の子供とともに、別荘のあるスイスで退避生活を送っているという。前出・中村氏が続ける。

「カバエワ氏の他にも、元家政婦や専属カメラマンなど『プーチンの愛人』と目された女性が複数いますが、ロシアの政治家や権力者には『美人アスリート、特に五輪メダリストを妻や愛人にすることがステータス』という風潮がある。プーチン氏も例外ではなく、彼と一夜限り、あるいは短期間の男女の関係を持った五輪メダリストは少なくないと言われています」

関連キーワード

関連記事

トピックス

安倍政権の年金改悪路線を引き継いでいる岸田文雄・首相(時事通信フォト)
岸田政権 アベノミクスの見直し打ち出すも、安倍氏の「年金改悪路線」は継承
週刊ポスト
元TBSアナウンサーの林みなほ(オフィシャルサイトより)
元TBS・林みなほアナ離婚、インスタで匂わせていた「貧乳源一郎」との別れ
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
「タレントパワーランキング」で公表された「F1層(20~34歳女性)に人気のタレントランキング」(2021年11月調査)で堂々の1位を獲得
戸田恵梨香、ファン歓喜の「仕事復帰」 夜の路上で輝いたクールビューティー
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
元TBSの林みなほアナ(写真/時事通信フォト)
元TBS林みなほアナが離婚 TBSラジオ名物プロデューサーとの結婚生活は5年あまりでピリオド
NEWSポストセブン
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
NEWSポストセブン
米ロサンゼルスで警察官となった日本人女性YURI氏
LAポリス・YURIが7年ぶりに見た日本の姿「防犯意識の低さに驚きました」【前編】
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
さとう珠緒が「枕営業」などについて語った(写真は2009年)
さとう珠緒が暴露した枕営業の実態「権力のない人のほうが迫ってくる」
NEWSポストセブン
ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン