ライフ

アカデミー賞の前代未聞ビンタ 50代女性の「髪の悩み」原因と注意点は?

第94回米アカデミー賞の授賞式に訪れた俳優ウィル・スミスと妻のジェイダ・ピンケット・スミス(時事通信フォト)

第94回米アカデミー賞の授賞式に訪れた俳優ウィル・スミスと妻のジェイダ・ピンケット・スミス(時事通信フォト)

 3月27日(現地時間)に行われたアカデミー賞授賞式の壇上で、俳優のウィル・スミスがコメディアンのクリス・ロックをビンタする場面があった。長編ドキュメンタリー賞のプレゼンターを務めるクリス・ロックが、ウィル・スミスの妻ジェイダ・ピンケット・スミスの髪型を揶揄するジョークを飛ばした直後の出来事だった。

 ジェイダ・ピンケット・スミスは自己免疫疾患による脱毛症を公表しており、それだけにウィル・スミスの怒りを買ったのだろう。ジェイダ・ピンケット・スミスは現在50歳。スキンヘッドを楽しむ彼女の姿には、女性たちから「自分も髪の毛の悩みを抱えているので勇気をもらった」という声が寄せられている。

 実は薄毛に悩む50代女性は多い。美容業界の関係者が明かす。

「今でこそ『地肌に優しいカラーリング剤』は当たり前のものですが、昔は地肌を痛める薬剤も少なくなかったと言われています。髪にダメージを与えるようなスタイリングもありますからね。公表していないだけで、薄毛に悩む40~50代の女性芸能人は日本でも実はけっこういますよ」

2019年、映画『アラジン』のプレミアに登壇したウィル・スミスさんと妻で女優のジェイダ・ピンケット。当時のジェイダは短髪(時事通信フォト)

2019年、映画『アラジン』のプレミアに登壇したウィル・スミスさんと妻で女優のジェイダ・ピンケット。当時のジェイダは短髪(時事通信フォト)

 女性の薄毛治療も手掛ける「駅前AGAクリニック」東京新宿院の大藪顕医師は、「50代の方からの分け目の薄毛、つむじのボリュームに関するお悩みが多いです」と語る。同じ“薄毛”でも、男性と女性では違いがある。

「男性の薄毛は、男性ホルモン(テストステロン)の変異物質であるジヒドロテストステロンが原因の場合がほとんどです。一方で女性の薄毛は、ストレス、食生活、ホルモンバランス、ヘアスタイルなど複数の原因が考えられて、『これが原因』と簡単に断言しづらいのが特徴です。

 そのため治療においても性別によって違いが生じます。ほとんどの男性の場合は、男性ホルモンの変異物質を抑える内服薬(プロペシア、ザガーロ)が治療の基軸となります。しかし女性の場合は、まず原因を突き止め、そこにアプローチする治療方法を考える必要があります」(大藪氏、以下同)

 50代女性の薄毛の原因として、一般的には何が考えられるのか?

「閉経などにより女性ホルモンが減少したことで、女性に少量のみ存在する男性ホルモンが毛根を攻撃しているケースが考えられます。また、無理なヘアスタイル、過度なヘアケアが原因というケースも多いです」

 ヘアスタイルやヘアケアの方法によっては、長年続けることで薄毛に繋がる可能性は大いにある。

「刺激の強い薬剤は使わないようにして、同じ分け目のヘアスタイルが続くことは避けましょう。牽引性の脱毛症を避けるため、ポニーテールなどのヘアスタイルは避けたほうがいいですね。リフトアップ効果を狙い、思い切り引っ張って髪を束ねることは頭皮にダメージを与えてしまう可能性があります」

 正しい知識を身につけて、髪のオシャレを楽しんでほしい。

関連記事

トピックス

悲しみに包まれている
上島竜兵さんに寄り添い続けた妻・広川ひかる“恐妻ネタ”の陰で支え合った2人
女性セブン
はたして4630万円は返ってくるか(阿武町役場)
4630万円誤送金、男性の正体 家賃は2.5万円、元同僚は「いたって真面目」
女性セブン
ニューヨクの街を行く小室圭さん
小室圭さん、3度目の司法試験まで約2か月 「あと5点」は上積みできるか
NEWSポストセブン
韓国大統領・尹錫悦氏は大通りで通勤(写真/AFP=時事)
尹錫悦・韓国大統領へ北のテロ・襲撃懸念 公邸の移転で「大通り通勤」にリスク指摘
NEWSポストセブン
阿武町役場の広報担当が運営する公式YouTube
4630万円誤送金男性の弁護士、異例の顔出しNG 阿武町役場は「どのような方かわからない」、一部では「返金意志」報道も
NEWSポストセブン
2015年から着用している高級時計フランクミュラー。“師匠”志村けんさんも同時計を好んで着用していた
上島竜兵さん 志村さん、たけしら大物に愛された“子分力” 売れ続けた要因に
NEWSポストセブン
摘発を受けた現場では何が…
渋谷のハプニングバー摘発「人生終わった」居合わせた客が語る騒然の店内模様
週刊ポスト
広報誌に掲載予定の記事には、被告の名前や住所が晒されている
「ネットカジノで全部使った」4630万円問題 24歳男性の説明に疑問も、税理士の見解は
NEWSポストセブン
大森南朋の笑顔を目撃
大森南朋、NHKからハリウッドまで「売れ続ける」彼が絶対にやらないこと
NEWSポストセブン
ロッチ・中岡を目撃
ロッチ中岡「ポスト出川哲朗」支えるマブダチ相方と吉本退社からの逆転人生
NEWSポストセブン
義時との間に泰時を産んだ八重(新垣結衣)/(C)NHK
新垣結衣、『鎌倉殿の13人』で演じる八重の今後は? 正室登場で最期に注目
週刊ポスト
昨年9月に復帰(写真はインスタグラムより)
深田恭子 度重なる深酒と“昼帰り”で恋人激怒、午前4時の西麻布で大げんか
女性セブン