芸能

「年下の塩顔ファンと電撃婚」aikoの匂わせ曲と変わらないファンへの神対応

aiko

ファンに気さくに対応したaiko

 このファンサービス精神で、赤い糸も手繰り寄せたのか。

 4月末の深夜。シンガーソングライターaiko(46才)は、都内でのラジオ番組の出演を終えて局を出てくると、出待ちしていたファンたちのもとに、スタスタと駆け寄った。取り巻きのスタッフたちを待たせて約5分。マスク越しだったが、まるで親しい友人が相手かのように、気さくな会話をしてから、最後は手を振って解散。帰宅していった。

 ある音楽雑誌の編集者は、「24年前のメジャーデビュー時から、一貫して気さくなキャラクターで、日常的なファンサービスぶりは有名です。ライブ後には、ときにはわざわざ車から降りてまで、出待ちファンと会話をされています。長いときは数十分も立ち止まることもあるぐらいです。一昨年2020年のコロナ禍に、極秘結婚した年下の一般人男性の旦那さんは、中学生時代からのaikoさんのファンだったことで話題となりました」と振り返る。

 入籍から1年間も誰にもバレずにいたaikoは、昨年12月14日、東京・有明の東京ガーデンシアターでの全国ソロツアーファイナルで、自ら発表した。そこでは夫の素性までは明かしていなかったが、数日後の旧友のお笑いコンビ・ナインティナインのラジオ番組にゲスト出演した際には、岡村隆史(51才)から「前に『ファンの人に手を出そう』とか言ってたけど」と尋ねられると、「あっ、ファンの人…。中学生のときから聞いてくれていた年下です」と、夫の素性を少し恥ずかしそうに明かしていた。

 ある芸能関係者は「お笑い芸人が、追っかけファンに手を出すとか、男性アイドルがファンと交際するというパターンはよく聞きますが、女性アーティストがファンとゴールインという例は珍しいので、かなり驚きました」と話す。

 ただ、過去にaikoと仕事をしていたある音楽関係者は「彼女の中では、ファンもスタッフも家族や友だちのような存在。若いころも、ファンだった一般人と交際していた時期がありましたよ」と明かした。

 ファンの間では、結婚直後の昨年3月に発売したアルバム『どうしたって伝えられないから』に収録した楽曲『No.7』が、新婚生活の幸せを込めた“匂わせ曲”だったと話題にもなった。

関連キーワード

関連記事

トピックス

北斗晶の長男が結婚、相手はレスラー
北斗晶、長男の妻となった女子プロレスラー門倉凛に「彼女の勇気を買うね」
女性セブン
上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに
『ちむどんどん』上白石萌歌、川口春奈の入浴シーン炎上に「騒ぎすぎでは」の指摘
NEWSポストセブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
誤送金問題で逮捕の田口容疑者 犯行動機に潜む「授かり効果」
NEWSポストセブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
部屋の入り口に感染対策のビニールを張る女将・豊田弘子さん
【ルポ前編】ドヤ街・山谷の感染対策「やれることは徹底してやった」簡易宿所の奮闘
週刊ポスト
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
巨人・坂本勇人はコンバートに 若手有望株・中山礼都を「遊撃で使い続けるべき」の声
巨人・坂本勇人はコンバートに 若手有望株・中山礼都を「遊撃で使い続けるべき」の声
NEWSポストセブン
青汁王子こと三崎優太氏
【速報】青汁王子こと三崎優太氏、深夜に救急搬送 ファンが心配するツイート直後に
NEWSポストセブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
【不運すぎる真実】4630万円問題「なぜ463世帯の中で田口翔容疑者だったか」副町長が明かした背景(前編)
NEWSポストセブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
河野恵子さんに2022年のあくる日、カレについて聞いた
河野景子、再婚に暗雲 交際相手ジャッキー・ウー氏が抱えるビジネス上のトラブル
女性セブン