芸能

『ちむどんどん』上白石萌歌、川口春奈の入浴シーン炎上に「騒ぎすぎでは」の指摘

上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに

上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに

 NHK朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』で、登場人物たちの入浴シーンが物議を呼んでいる。5月17日の放送回で、三女・歌子(上白石萌歌)が入浴中、風呂に薪をくべる長女・良子(川口春奈)と会話を交わすシーンが放送されると、「高校生役の歌子の入浴シーンを放送するとはいかがなものか」とSNSを中心に批判が殺到。『SmartFLASH』はこれを受けて、〈『ちむどんどん』上白石萌歌の“高校生入浴シーン”に疑問の声「誰も止めなかったの?」「もう令和だよ」〉との記事を掲載した。続く5月20日放送回で新たに良子(川口)の入浴シーンが放送されると、「またかよ」とまたしてもSNSが沸騰し、「入浴シーン」という言葉が一躍、トレンド入りする事態となった。

 相次ぐ炎上について、芸能ライターの島本拓氏はこう疑問を呈す。

「三女の歌子(上白石)の入浴シーンについて、『高校生役の設定の歌子の肌を露出させるシーンは必要なのか』とSNSで反発する声があがりました。確かに朝ドラとしては少し攻めすぎという声も理解できますが、野外の風呂に薪をくべて入るという当時の時代設定としての演出もあるでしょうし、肩を少し露出した程度で、そこまで目くじらを立てる必要はないように思います。薪をくべる長女の良子(川口)と2人で、東京にいる長男(竜星涼)のことを心配するという、家族の繋がりを象徴するシーンとして、好意的に見ている視聴者も多かったはずです。

 また5月20日の放送では、母の優子(仲間由紀恵)が、縁談について悩む入浴中の良子に、『分かっているとは思うけど、慌てることないから』と優しく諭すシーンがありました。父親が早くに亡くなり、貧しいながらも、助けあって生活してきた家族の絆が、お風呂という飾りのない場所とセリフから伝わってきます。入浴シーンは、家族が2人きりでふだんは言えない会話を交わす重要な場面として設定されており、それは演出上、妥当な範囲のはずです。セクハラやコンプライアンス上の問題については気にすべきだと思いますが、この程度の真っ当な演出まで批判してしまうと、ドラマの表現の幅を狭めることに繋がりかねないのではないでしょうか」

関連キーワード

関連記事

トピックス

《溢れる動物愛》三浦百恵さん、飼い始めて10年以上の“巨大ガメ”が産卵 2匹のトイプードルの毎日の散歩は三浦友和とともに
《溢れる動物愛》三浦百恵さん、飼い始めて10年以上の“巨大ガメ”が産卵 2匹のトイプードルの毎日の散歩は三浦友和とともに
女性セブン
ハーゲンダッツ ジャパンの新商品発表会に登壇した小松菜奈
【8.5頭身の圧巻スタイル】小松菜奈「紫色のスレンダーボディ」「出会った人すべてが恋に落ちる」どうしようもない魅力
女性セブン
田村瑠奈被告
【テキーラに浮かぶ眼球】ススキノ事件・瑠奈被告(30)が愛した「怪談バー」 ずっしりと重い“人の生首”も 逮捕直前、夫婦が行きつけの店で交わした会話
NEWSポストセブン
問題視されたポスター(現在は撤去済み)
《風営法違反で警告》選挙ポスター掲示板「女性専用風俗店」の運営者が罪に問われる可能性 弁護士が指摘
NEWSポストセブン
日本中を震撼させた事件の初公判が行われた
《ススキノ頭部切断》瑠奈被告(30)の友人が語る「“るーちゃん”が激高した夜」
NEWSポストセブン
杉咲花と若葉竜也に熱愛が発覚
【オシャレ最上級者】杉咲花と交際中の若葉竜也「2500円の私服Tシャツ」の意味深ロゴ「アンメット」にかけていたのか
NEWSポストセブン
河合悠祐候補と、ほぼ裸ポスターのモデルとなった桜井MIU
《都知事選「ほぼ裸ポスター」問題》女性モデル“みだら写真”の迷惑防止条例違反と公職選挙法、憲法の関係は 弁護士が解説
NEWSポストセブン
宮沢りえ
《テカテカでも好感度大》宮沢りえ、松嶋菜々子…“アラフィフらしい姿”が支持される理由 「若さ」よりも重視される「自然体かどうか」
NEWSポストセブン
櫻井翔が母校のために作詞
《会場は感動の嵐》櫻井翔、母校・慶應幼稚舎150周年のために「リリック」を書き上げる、記念式典では児童全員が合唱
女性セブン
河合悠祐候補と、ほぼ裸ポスターのモデルとなった桜井MIU
《都知事選「ほぼ裸ポスター」問題》女性モデル“みだら写真”の迷惑防止条例違反と公職選挙法、憲法の関係は 弁護士が解説
NEWSポストセブン
キムタクは目下、無実の罪を背負った脱獄犯役を熱演中。Koki,も毎週、手に汗握って見守る
【原作は韓国の人気ウェブ漫画】Koki,が主演映画を撮影中「外見にコンプレックスを持つ女子高生がメイクで女神に変身する」難役に挑戦
女性セブン
中村芝翫と三田寛子(インスタグラムより)
「三田寛子さんに謝るべきだ」愛人と同棲状態の中村芝翫、忠告した友人を“出禁状態”に 事務所は「芝翫が誰かを出禁にすることは一切ございません」と回答
NEWSポストセブン