芸能

小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か

小林麻耶が改名

小林麻耶が改名、映画にも出演が決定

 フリーアナウンサーの小林麻耶(42)が5月21日、ブログで芸名の変更を発表した。小林は「本日より、國光真耶(くにみつまや)として芸能活動をする運びとなりましたことをご報告させていただきます」と、元夫で整体師の國光吟氏の姓で活動することを発表した。

 この日、小林は歌手で俳優の寺西優真と大村崑のダブル主演映画『SPELL 呪われたら、終わり』(2023年公開予定)に出演する予定であることが発表されていた。

 國光吟氏もブログを更新し、「なんと小林麻耶が國光真耶に芸名を改名したよ」「映画を出るのを機に愛の芸名をつけたよ 旧姓が大事だとお伝えしたけど、僕の苗字だから特別だよ」と報告した。

 この改名を、実家である小林家との“決別宣言”だと見るのはスポーツ紙芸能デスクだ。

「麻耶さんは、最愛の妹・小林麻央さんと姉妹で芸能活動をしていたこともあり、小林姓での活動には思い入れがあったはずです。それを國光さんの姓に変えるということですから、大きな決断だったに違いありません。

 麻耶さんは、義弟の市川海老蔵さんへの批判を始めて以降、『父親から縁を切られた』とブログに書いたり、母親について『海老蔵に洗脳されている』と告発したりと、実家とは絶縁状態になっています。麻耶さんからすると、自分より海老蔵さんの味方についた小林家とは決別するということでしょう。國光姓への改名はその強い意思の表れではないでしょうか。

 また、『真耶』と下の名前まで変えていることにも、両親、とくに母親に対する複雑な感情が見え隠れします。麻耶さんは騒動以降、『母は、愛がないんです。愛無しです』『母に愛されたいと一生懸命頑張りましたが結局、愛されませんでした』と母親との関係についてブログに書いていました。母親への深い愛情の反動が、國光さんに頼る気持ちに向かっているのかもしれません」

関連キーワード

関連記事

トピックス

安倍政権の年金改悪路線を引き継いでいる岸田文雄・首相(時事通信フォト)
岸田政権 アベノミクスの見直し打ち出すも、安倍氏の「年金改悪路線」は継承
週刊ポスト
元TBSアナウンサーの林みなほ(オフィシャルサイトより)
元TBS・林みなほアナ離婚、インスタで匂わせていた「貧乳源一郎」との別れ
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
「タレントパワーランキング」で公表された「F1層(20~34歳女性)に人気のタレントランキング」(2021年11月調査)で堂々の1位を獲得
戸田恵梨香、ファン歓喜の「仕事復帰」 夜の路上で輝いたクールビューティー
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
元TBSの林みなほアナ(写真/時事通信フォト)
元TBS林みなほアナが離婚 TBSラジオ名物プロデューサーとの結婚生活は5年あまりでピリオド
NEWSポストセブン
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
NEWSポストセブン
米ロサンゼルスで警察官となった日本人女性YURI氏
LAポリス・YURIが7年ぶりに見た日本の姿「防犯意識の低さに驚きました」【前編】
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
さとう珠緒が「枕営業」などについて語った(写真は2009年)
さとう珠緒が暴露した枕営業の実態「権力のない人のほうが迫ってくる」
NEWSポストセブン
ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン