国内

【沖縄自民と旧統一教会】選挙に弱い政治家が絡め取られる、自民党の負のパターン

台湾の関連団体イベントで記念撮影をする佐喜眞淳氏

佐喜眞氏と旧統一教会とのつながりとは?(写真は台湾の旧統一教会関連団体イベントの集合写真)

 旧統一教会の政界汚染はどこまで広がっているのか。最南端・沖縄がその“最前線”となっている実態を、ユニクロなどへの潜入取材で知られるジャーナリストが掴んだ。(文中敬称略)【全3回の第3回。第1回から読む

 * * *
 旧統一教会は、沖縄県でどのような問題を起こしてきたのか。

 被害者からの相談を受けてきた弁護士の三宅俊司は、これまで7件の案件を手掛けた。

「沖縄での被害者は60代から80代までの高齢者で、その子供が被害に気づいて、統一教会と交渉するというケースがほとんどだ。私が扱った中で、最も被害額が大きかったのは約4000万円だった。本土なら、ほとんどの家庭がどこかのお寺に属し、その檀家であることが多い。だが、先祖崇拝が強い沖縄の場合、統一教会が悪用する先祖の祟りという話が受け入れられやすい土壌がある」

 80代の男性の場合、弟が沖縄戦で行方不明になったという新聞記事が出た。それを読んだ旧統一教会の信者が、私たちなら弟さんを見つけることができる、と言って男性に近寄ってきて、献金や壺の購入費用として約2400万円を献金させたという。

 三宅は佐喜眞淳の謝罪についてこう憤る。

「彼が謝っているのは、統一教会との付き合いがバレてしまい選挙に不利になってごめんなさい、ということ。けれど、本来なら、自分が統一教会の広告塔となることで、被害を拡大させたことを、被害者に謝るべき。その上で、統一教会との断絶を誓うのなら理解できるが、佐喜眞氏にその意思はなかったようだ」

 佐喜眞と旧統一教会とのつながりを探していくと、佐喜眞との関係をSNS上で自慢げに拡散している人物を見つけた。

 旧統一教会の関連団体「沖縄県平和大使協議会」で「平和大使」を務める宮城一樹(仮名)だ。宮城が代表を務めるNPO法人が今年7月に開いたイベントのチラシには、後援として「沖縄県平和大使協議会」と旧統一教会の機関紙「世界日報」の名前がある。

 宮城のフェイスブックをさかのぼっていくと、2020年1月に沖縄県下で行なわれた「沖縄平和講演会」では、旧統一教会の元会長である徳野英治をはじめ佐喜眞や、自民党所属の政治家の姿、それに自らも政治家と握手する写真をアップしている。佐喜眞とのツーショットも何度も出てくる。

 宮城のフェイスブックの写真によれば、2019年から2021年にかけて佐喜眞が合計8回以上、旧統一教会関連のイベントに参加していることが分かる。

関連記事

トピックス

ゆったりな着こなしを見せる夏帆
夏帆「幼い顔で8頭身の美ボディ」気になる“ベタ惚れ俳優”との恋路
女性セブン
女性問題で注目を集める巨人・坂本勇人(時事通信フォト)
坂本勇人、いつまで巨人に守ってもらえるか? コンバート案も消滅、来オフトレードの可能性も
NEWSポストセブン
ギャル曽根
ギャル曽根、“キレイな大食い”で好感度ぐんぐん上昇!バナナマン、有吉の冠番組でも“もう1人の顔”に 
NEWSポストセブン
夫婦役で初共演の香取慎吾と岸井ゆきの。(c)2022“犬も食わねどチャーリーは笑う”FILM PARTNERS
「香取慎吾さんは台本を覚えてこない」それが“いちばんいい役者”
NEWSポストセブン
現在9勝と苦戦している巨人のエース・菅野智之
巨人OB・広岡達朗氏が苦言「10勝もできない菅野のどこがエースだ」
NEWSポストセブン
日本のインスタグラムのフォロワー数で男性1位の人気を誇るNCT 127のユウタ(中本悠太。Getty Images)
NCT 127・ユウタ、デビュー映画の好演で俳優業への期待高まる 「男が惚れる男」評も
NEWSポストセブン
神奈川県立の知的障害者施設「中井やまゆり園」(時事通信フォト)
続発する介護施設での虐待事案と限界まで追い込まれる介護職の厳しい現実
NEWSポストセブン
小室佳代さん第二の金銭トラブル1600万円「貢いだお金」は取り戻せるのか 弁護士の見解
小室佳代さん第二の金銭トラブル1600万円「貢いだお金」は取り戻せるのか 弁護士の見解
NEWSポストセブン
ボーダーのロングTシャツが印象的な天海祐希
天海祐希「共演者が飲み歩いても我関せず」地方公演後のプロ意識
NEWSポストセブン
2020年1月、「特定抗争指定暴力団」への指定を伝える標章を神戸山口組本部の事務所に貼る兵庫県警の捜査員(時事通信フォト)
暴力団組織で進む高齢化 それでも組長の引退が難しい事情
NEWSポストセブン
44枚の入札説明書
【入手】安倍氏国葬の入札に出来レース疑惑 受注した日テレ系1社しか応募できない「条件」だった 44枚の入札説明書で判明
NEWSポストセブン
空港でがっくり肩を落とす姿が目撃された吉田輝星(時事通信フォト)
日本ハム・吉田輝星がハプニング! チームの移動に「大遅刻」でビッグボスと同じ便
NEWSポストセブン