芸能

弘中綾香アナ、結婚相手は同い年のベンチャー企業社長だった「資産約15億円」「小栗旬似のイケメン」

好きな女性アナで3連覇を果たしたテレビ朝日の弘中綾香アナ(写真/ロケットパンチ)

好きな女性アナで3連覇を果たしたテレビ朝日の弘中綾香アナ(写真/ロケットパンチ)

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(31)が9月30日、「先日かねてよりお付き合いしていた方と結婚いたしました」と結婚を発表した。

 弘中アナは2013年4月に同局に入社し、『激レアさんを連れてきた。』や『あざとくて何が悪いの?』、『ノブナカなんなん?』と多数のバラエティ番組にレギュラー出演。オリコンが発表する「好きな女性アナウンサーランキング」で3連覇中だ。

 夫の詳しいプロフィールは明かさず「一般男性」としていたが、局内に送った結婚の挨拶のメールでは、「大阪出身のコテコテの関西弁を話すとにかく明るい人」とお相手についても触れていた。テレビ朝日のエースアナのハートを射止めたのは一体誰なのか?

「弘中アナが結婚したのは株式会社プログリットの代表取締役社長・岡田祥吾さんです。弘中アナと同い年で大阪出身。仕事がデキるだけでなく、小栗旬似のイケメンでもあります」(弘中アナの知人)

 岡田氏は新卒でマッキンゼーに入社し、2016年にプログリット(創業時は株式会社GRITとして設立)を創業した。同社は英語コーチングサービスを展開しており、創業3年で売上17億円を達成。まさに結婚発表の前日、東証グロース市場に上場したばかり。上場したことで、岡田氏の資産は約15億円ほどに。新進気鋭の経営者である岡田氏はビジネス系メディアで取り上げられる機会も多く、次世代を担うアジアの若手が選出される『Forbes 30 Under 30 Asia 2021』のコンシューマーテクノロジー部門にも選ばれている。 

 これまで弘中アナは、自身の好きなタイプについて「明るい人」「頭の回転が速い人」と語ってきた。岡田氏とはお互い共通の話題もある。

「岡田さんは、『プロ野球の球団を持つ』という夢を持っているほどのプロ野球好き。そして、弘中アナは子どもの頃からの広島カープファンです。ふたりともプロ野球をはじめとしたスポーツ好きなので、気が合うみたいですね」(前出・弘中アナの知人)

 テレビ朝日に問い合わせたところ、「社員のプライベートについてはお答えしていない」との回答だった。株式会社プログリットにも問い合わせたが、こちらも「お答えしかねます」という返答だった。

 弘中アナは結婚情報誌『ゼクシィ』2021年4月号に登場した際、結婚相手に求める要素をこのように語っていた。

「唯一、挙げるとしたら『寛容な人』ですかね。小さいことで怒らないというより、視野が広くてニュートラルな考え方を持っていて、自分は自分、人は人というように、ある程度の距離感を保てる寛容さを持った人がいいです」

 きっと岡田氏は、その条件にぴったりのお相手だったのだろう。

関連記事

トピックス

問題視されたポスター(現在は撤去済み)
《風営法違反で警告》選挙ポスター掲示板「女性専用風俗店」の運営者が罪に問われる可能性 弁護士が指摘
NEWSポストセブン
日本中を震撼させた事件の初公判が行われた
《ススキノ頭部切断》瑠奈被告(30)の友人が語る「“るーちゃん”が激高した夜」
NEWSポストセブン
杉咲花と若葉竜也に熱愛が発覚
【オシャレ最上級者】杉咲花と交際中の若葉竜也「2500円の私服Tシャツ」の意味深ロゴ「アンメット」にかけていたのか
NEWSポストセブン
宮沢りえ
《テカテカでも好感度大》宮沢りえ、松嶋菜々子…“アラフィフらしい姿”が支持される理由 「若さ」よりも重視される「自然体かどうか」
NEWSポストセブン
櫻井翔が母校のために作詞
《会場は感動の嵐》櫻井翔、母校・慶應幼稚舎150周年のために「リリック」を書き上げる、記念式典では児童全員が合唱
女性セブン
『THE BET』でMCを務める池田美優と麒麟・川島明(番組公式サイトより)
《相次いで放送》ついに幼稚園でも開催、“かくれんぼ”番組はなぜ支持を集めるのか
NEWSポストセブン
河合悠祐候補と、ほぼ裸ポスターのモデルとなった桜井MIU
《都知事選「ほぼ裸ポスター」問題》女性モデル“みだら写真”の迷惑防止条例違反と公職選挙法、憲法の関係は 弁護士が解説
NEWSポストセブン
キムタクは目下、無実の罪を背負った脱獄犯役を熱演中。Koki,も毎週、手に汗握って見守る
【原作は韓国の人気ウェブ漫画】Koki,が主演映画を撮影中「外見にコンプレックスを持つ女子高生がメイクで女神に変身する」難役に挑戦
女性セブン
真矢ミキ、映画『九十歳。何がめでたい』で草笛光子の娘役を演じる「光子さんの輝かしい奇跡の瞬間を目の前で見たんだと思います」
真矢ミキ、映画『九十歳。何がめでたい』で草笛光子の娘役を演じる「光子さんの輝かしい奇跡の瞬間を目の前で見たんだと思います」
女性セブン
1億円を寄付した黒柳
《ユニセフ親善大使40年の現在地》黒柳徹子、個人名義で「ガザに1億円」寄付 公表しなかった理由を明かす 
女性セブン
東京都知事選挙が告示され、選挙ポスターが張られた掲示板。過去最多の56人が立候補した(時事通信フォト)
《「ほぼ裸」ポスターや立候補しない女性格闘家も》都知事選の選挙ポスター問題 「おそろしい時代」「恥ずかしい」と嘆く大人に「あたおか」と笑う小学生たち
NEWSポストセブン
中村芝翫と三田寛子(インスタグラムより)
「三田寛子さんに謝るべきだ」愛人と同棲状態の中村芝翫、忠告した友人を“出禁状態”に 事務所は「芝翫が誰かを出禁にすることは一切ございません」と回答
NEWSポストセブン