練習と思われるシーン(本人のInstagramより)

練習と思われるシーン(本人のInstagramより)

 長瀬とともにステージに立ったメンバーの中には、長瀬が“恩人”として慕うギタリスト・久保田光太郎(52才)の姿もあった。

「久保田さんはTOKIOの楽曲を手がけたこともあり、長瀬さんとは20年以上の付き合いがあります。長瀬さんは久保田さんのことを過去に“俺に音楽を叩き込んだのはこの人”と明かしています。記念すべき復活ライブをするにあたって、欠かせない存在だったのでしょう」(音楽業界関係者)

 気心が知れた仲であることを表すように、ライブ中に久保田が長瀬を“いじる”シーンも。

「久保田さんが“長瀬は髪の毛、外ハネなのが気になってるんだよね”といじっていましたね(笑)長瀬さんもすかさず“俺がコテ使うわけにもね-!”と返していて、2人の波長が合っているのを感じました」(前出のファン)

 長瀬は山口達也がTOKIOを脱退した2018年以来、公の場では歌っていなかった。約5年ぶりの復活ライブ。一夜限りの復活ではなく、今後神戸でもライブを開催予定で、レコーディング中でもあるという。

「“春先の5~6月あたりに盤が出せる予定”と長瀬さんはライブで明かしていました。盤という表現が長瀬さんらしいですが、CDなのか配信なのか、とにかくライブ以外でも彼の歌声が聴けるようになるんだと思います。久保田さんも“今回はジャパンツアーだけど、いずれ世界にも行くかもね”と、活動のフィールドを日本に限定しない青写真を語っていました」(前出・ファン)

 ライブは当初1時間の予定が、長瀬たちの“熱”もあり30分以上オーバーして終了した。これからどんな活躍を見せてくれるのか楽しみだ。

関連キーワード

関連記事

トピックス

深田恭子と杉本会長(時事通信フォト)
《結婚目前で破局》深田恭子の交際相手が購入していた「平均販売価格20億円の超高級レジデンス」と「ハリー・ウィンストンの指輪」
NEWSポストセブン
イケメンを“お持ち帰り”した王林
王林に初ロマンス カラオケバーで意気投合した男性歌手を“お持ち帰り”、グイグイ引っ張りホテルへ
女性セブン
「KANA-BOON」のドラム担当・小泉貴裕
《ほんまに俺の子?》「KANA-BOON」ドラム担当が20代アイドルと妊娠・中絶トラブル 結婚ほのめかしながら交際、最後は「事務所が認めてくれない」
NEWSポストセブン
X JAPANメンバーが揃うことはもうない
「Toshlは自分だけが不参加だったことを翌日の報道で知った」YOSHIKI発起人のHEATHさんお別れ会の裏側
女性セブン
2022年8月、日本に強制送還された森川光被告
《国際ロマンス詐欺》男女30人から約1.1億円詐取で「懲役10年、罰金200万円」判決 “主犯格”が独占告白「控訴を考えている」
NEWSポストセブン
“泥酔キス”トラブルが報じられた自民党の山口晋・衆議院議員(写真/共同通信社)
“泥酔キス騒動”の山口晋・衆院議員に公選法違反疑惑が浮上 選挙区内の3自治体に計1500万円の寄附
週刊ポスト
ハラスメント行為が報じられた安楽(時事通信フォト)
【楽天・安楽パワハラ騒動】自由契約発表前でも「グッズがぜんぜんない!」仙台ファンの間で物議を醸していた“もう一つの騒動”
NEWSポストセブン
深田恭子(時事通信フォト)
《ハートどら焼きも》深田恭子、“二股”疑惑の演出家A氏がインスタに投稿していた生々しい「匂わせ画像」の数々
NEWSポストセブン
歌手活動を無期限休止中の氷川きよし
《姿を消した氷川きよしの今》歌手活動の無期限休止から1年、カジュアルコーデで現れた意外な場所「外国でいろいろチャレンジしたい」と海外志向も
NEWSポストセブン
羽生結弦(時事通信フォト)
【羽生結弦「105日間の新婚生活」の真相】母親はお相手を“完無視”か、“追い出し部屋”と化していた愛の巣
女性セブン
三浦百恵さんの作品が専門誌表紙に 名実ともに日本のトップキルト作家となり教室では「三浦様」と“神格化”
三浦百恵さんの作品が専門誌表紙に 名実ともに日本のトップキルト作家となり教室では「三浦様」と“神格化”
女性セブン
胸元があいたドレス姿の深田と杉本会長
《ゴールイン間近の急転》深田恭子が経営者恋人と破局 主演ドラマ演出家との“二股”がバレて結婚は白紙に!
女性セブン