国内

《バス停にいた女子高生もクマ被害に》「頭にホッチキス30針」被害者が病床で語った「襲撃の瞬間」“グワァッ!”と背後から唸り声が

クマによる被害

クマに襲われた男性。背中にも無数の傷跡が

 全国各地で相次ぐ、市街地でのクマ被害。被害件数は、国が統計を取り始めて以来過去最多を更新している。秋田県ではクマによる被害が8月頃から急増し、人身被害の件数は10月31日までの統計で全国最多の61件に達する。NEWSポストセブン記者が現地に赴くと、身の毛もよだつ被害の実態が見えてきた。

「クマに襲われて家に逃げ込んだあと、自分で頭の傷を鏡で見たら、頭皮がめくれて頭蓋骨が見えていた。頭の傷を止めたホッチキスを数えたら30個あり、目の下を2針、口2針、耳、頭も縫いました。背中も傷だらけでボロボロです」

 10月19日、秋田県北秋田市の市街地でクマに襲われた湊屋啓二さん(66)は、生々しい傷跡の写真を見せながら被害の状況を語った。この日、駅から徒歩5分ほどのバス停でバスを待っていた女子高生がクマに咬まれたあと、湊屋さんを含む4人が襲われて怪我をし、全国ニュースでも大きく報じられていた。

 現場は人通りこそ多くないものの、周囲に森林はなく、市街地の真ん中である。湊屋さんが襲われたのも、商店街から1ブロック離れたところにある自宅の前だった。こんな場所にクマが出没したとはにわかには信じがたいが、記者が訪れた10月26日も、市内の小学校付近にクマが現れれて騒ぎになっていた。当時、秋田市内の病院で入院中だった湊屋さんに話を訊いた。

「ずっとこっちで暮らしていますが、近所でクマを見たのは初めてでした。空港(大館能代空港)の近くに山小屋があり、先月中旬に立ち寄った際に、周囲にある栗がクマに相当食べられていたので、『これは危ない』と思い、すぐ市役所に連絡した。しかし猟友会が保有している檻などの罠は数が足りなくて、すぐに設置することはできないと言われました。それ以来、山小屋には行くのを控えていたんです」(湊屋さん、以下同)

 クマの増加を実感する出来事だったが、そのときはまだ自宅の周辺にクマが出るとは想像もしなかったという。しかし、その1か月後に事件は起きた。

関連記事

トピックス

「完封デート」の小笠原慎之介選手(時事通信)
中日・小笠原慎之介“北川景子似美女”と焼肉→ホテルの「完封デート」撮 “モテないキャラ”も育んでいた遠距離愛
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨湖容疑者(SNSより)
《強気な性格の私も愛して》内田梨瑚容疑者がSNSの写真転載にキレた背景に加工だらけのTikTok投稿【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
松本潤
松本潤、新会社の登記簿に「仮想通貨の企画」「美容サロンの経営」「農業」の項目 幅広い人脈から見えるビジネスの勝算
女性セブン
トンボ論文で話題になった悠仁さま
悠仁さま「トンボ研究」が一段落 赤坂御用地内の御池の改修工事は10年の沈黙を破って再開
女性セブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
《17歳の女子高生を殺害》昼は化粧品店で働いた内田梨瑚容疑者(21)が旭川の繁華街「未成年飲酒・喫煙」界隈で見せていた「ヤンキー系」素顔
NEWSポストセブン
都知事選出馬表明の石丸伸二氏にオバ記者が突撃!「大学時代の交際歴はない」「読んだ漫画は2万冊超」…その素顔に迫る
都知事選出馬表明の石丸伸二氏にオバ記者が突撃!「大学時代の交際歴はない」「読んだ漫画は2万冊超」…その素顔に迫る
女性セブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
「リコ的に“年下に舐めた態度をとられた”」17歳女子高生を橋から落とした21歳容疑者が引けなくなった「イキリ体質」証言【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
三田寛子と中村芝翫夫婦の家で、芝翫と愛人が同棲しているという
【不倫真相スクープ】三田寛子、実家を乗っ取られた? 中村芝翫と愛人の生活が“通い愛”から同棲に変化 ガレージには引っ越しの段ボールが山積み
女性セブン
自転車で牧場を回られる陛下、雅子さま、愛子さま
愛子さまが御料牧場でタケノコ掘り、ご一家でのサイクリング、愛猫&愛犬…貴重な写真を公開
女性セブン
内田容疑者
橋から17歳女子高生を突き落とした内田梨瑚容疑者(21) 中学時代に起こしていた着替え画像拡散いじめ「ターゲットを激しく入れ替えて…」【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
中村芝翫と三田寛子
三田寛子、夫・中村芝翫と愛人の“半同棲先”に怒鳴り込んだ「絶妙タイミング」 子供たちも大事な時期だった
週刊ポスト
東京ディズニーシー新エリア“アナの声”は、神田沙也加さん“最後の肉声”か?“後継者”の声か? ファンの間で噂が広がる
東京ディズニーシー新エリア“アナの声”は、神田沙也加さん“最後の肉声”か?“後継者”の声か? ファンの間で噂が広がる
女性セブン