携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20110718_25612.html

注目のビジュアル

巷で話題のパイスラ現象(ハイネックセーターの場合)

堺雅人主演の大河はどうなる!? キャメレオン竹田が大胆予言

いちごと自家製餡が氷の中で競演するかき氷

「不倫妻」を演じる上戸彩を撮りおろし

横山めぐみの「ゴージャスな胸元」

広島市北部の土砂災害の捜索活動

原幹恵の話題の写真集の未公開カット

キャプテンタモリはクルーザーの上で得意顔

元“美しすぎる市議”がセミヌード披露

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


地デジ化の悲劇 徳島県では視聴可能チャンネルが10から3に

2011.07.18 07:00

地デジ化がいよいよ間近に迫ってきた。アナログの場合、微弱な電波であっても画面は映る(いくらかの電波障害が起こる可能性はあるが)。しかしデジタル波は、電波がある一定以下の弱さになると画面がまったく映らない。そのため、佐賀県や徳島県など、民放局が1つしかない県では、地デジ化により視聴できる局が減ってしまうことになった。

例えば、徳島県ではこれまで、岡山・香川・大阪・兵庫などからの電波を受信することによって計10チャンネルの番組を視聴可能だったが、地デジ移行後は、徳島ローカルの四国放送とNHK(総合・教育)の3チャンネルしか見られなくなり、他チャンネルを見たければケーブルテレビに加入しなければならない。

地デジ化が国民利益に反する象徴的な事例だ。総務省に問うと、「県域免許が原則だからやむを得ない」(地上放送課)と、公僕意識のカケラもない回答だった。

※週刊ポスト2011年7月22・29日号


人気ランキング

1.
隔離病棟のASKA被告 「第二のシャブ愛人」報道に絶叫した
2.
あまちゃん3人娘の能年・橋本・有村 CM価値では明暗分かれた
3.
1位はスケスケなアレ!男子が密かに発情するファッション5つ
4.
栩内被告追い詰める ASKAの第3、第4のシャブ愛人の存在
5.
皇室関係者 秋篠宮家と皇太子一家の見られ方の差を懸念する
6.
1か月長期熟成肉を900度で焼き上げる旨み凝縮極上ステーキ
7.
ダルはスルー、BIGBANGから水原希子など「氷水」関連裏事情
8.
フジ『おじゃマップ』 ふなっしー出演シーンが放送中止の謎
9.
Jリーグより高給も 岩政・茂庭ら元日本代表がタイ移籍の謎
10.
ASKAに覚せい剤を教えたのは世界的な大物ミュージシャンか

今日のオススメ

提供元一覧

きみまろ「夫婦川柳」傑作選

おっぱいバイブル

うの 樫木やせ DVDでできる簡単16エクササイズ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。