• TOP
  • ライフ
  • 青春時代に女性の話…椎名誠の20年間のエッセイが一冊に

ライフ

2010.09.15 13:22  週刊ポスト

青春時代に女性の話…椎名誠の20年間のエッセイが一冊に

『たき火を かこんだ がらがらどん』(小学館文庫・670円)は、過去約20年の間に、各雑誌等に単発的に書き記したエッセイをまとめた一冊。世田谷に生まれた少年時代、その後の青春時代の思い出から、女性の話題、日本や各地の旅などそのテーマも様々。それだけに著者の歩んだ道のりや人生観が浮かび上がる。

※週刊ポスト2010年9月10日号

関連記事

トピックス