• TOP
  • 芸能
  • 福山雅治・小西真奈美の新居は超厳戒態勢セレブマンション

芸能

2010.11.04 17:00  女性セブン

福山雅治・小西真奈美の新居は超厳戒態勢セレブマンション

 4年間の交際を経て、結婚することが決定的となった福山雅治(41)と小西真奈美(32)。11月3日に行われたイベントで小西本人は結婚を否定していたが、年内の吉日、都内で行われる予定の挙式・披露宴の招待状はすでに発送済みだという。

 そんなふたりだが、4年もの間、ただの一度も熱愛を決定づける証拠が世に出ることはなかった。ある芸能関係者によると、主に自宅デートが基本だったことが大きいという。

「福山さんは小西さんとつきあい始めてすぐに結婚を意識していたようです。40才で結婚ということも考えていたから、2008年夏にはふたりの新居として、新築マンションを購入しました。ただけじめとして、正式に籍を入れるまでは完全同棲はしないということで、小西さんはそこから車で20分くらいのところのマンションを拠点にしています。でも時間が許す限り、福山さんの部屋で過ごしていると聞きました」

 ふたりの新居、それは都内でも有数の超セレブマンション。敷地は高い塀で囲まれ、無数の監視カメラがあり、警備員も24時間常駐している。駐車場の入り口もゲートのずっと奥というかなり厳しいセキュリティーとなっている。そのマンション関係者が話す。

「何度か福山さんと小西さんが一緒にいるところを見かけましたよ。女優さんなのにね、いつもラフな部屋着のような格好してますよ」

 さらに、そのマンション近くのコンビニでも小西は目撃されていた。

「よく来てますよ。あの女優さん、背が高いから目立つんですよね」(近隣住人)

 秘かに、でも着実に愛を育んできたふたり。

 小西は、最近もインタビューで理想の男性像を聞かれると、決まったように「健康でポジティブな考え方をする人」と話していた。

※女性セブン2010年11月18日号

関連記事

トピックス