• TOP
  • ライフ
  • 防災専門家「風呂には水、冷凍庫にはペットボトルを」

ライフ

2011.04.09 16:00  女性セブン

防災専門家「風呂には水、冷凍庫にはペットボトルを」

 最近見向きもされなかった単一電池が、懐中電灯需要で突如品薄になったのも今回の現象。だが、大きな懐中電灯よりもLEDランプのほうが断然省エネで、しかも電球切れの心配がない。若干値段は高いが、早くLEDランプに切り替えたほうが賢明だとか。ヘッドランプにすれば両手が使えてなお便利。

 また、買い占めで店頭から食料品が姿を消し、あわてた人も多いのでは。漬け物などの伝統食や一度炊いて干したアルファ米、傷みにくい塩鮭など、日持ちのする日本の伝統保存食を日ごろから常備していれば、いざというとき焦らずにすむ。いまこそ食卓の見直しを。

 それから、お風呂に水をためておくのを習慣に。また、ペットボトルを冷凍室で凍らせ、停電の前に冷蔵室に移せば保冷剤代わりとして使える。溶ければ水になるので一石二鳥。

※女性セブン2011年4月21日号

トピックス