• TOP
  • ライフ
  • 阿川佐和子(57)が花嫁修業に挑戦した経験を1冊の本に

ライフ

2011.06.02 07:00  週刊ポスト

阿川佐和子(57)が花嫁修業に挑戦した経験を1冊の本に

【書評】『咲くも咲かぬも花嫁修業』(阿川佐和子/東京書籍/1470円)

* * *
いまだ嫁に“いけていない”著者が、華道、茶道から骨董、盆栽まで10種の「花嫁修業」に挑戦。そこには嫁入り準備にはとどまらない世界が。例えば書道とは、その〈基礎が、美しい字を作りだす大前提であり、それさえ修得すれば、あとは少々癖のある字も「個性」に変わりうる〉ということを知る。

豊富な写真や各師匠との対談によって、その奥深い伝統世界を覗くことができる構成。特別編として、親類でもある谷川俊太郎氏に現代詩も学ぶ。

※週刊ポスト2011年6月10日号

関連記事

トピックス