• TOP
  • ライフ
  • 秋葉アダルトグッズビルの客 平日1200人、女性同士が3割

ライフ

2011.06.07 15:59  女性セブン

秋葉アダルトグッズビルの客 平日1200人、女性同士が3割

 電気街で有名な東京・秋葉原駅から徒歩でわずか30秒、白とグリーンを基調とした地上7階、地下1階のビル。ここは国内最大9店舗を誇る『大人のデパート エムズ』で、全館がアダルトグッズ全般を扱っている。

 店内の照明は明るく、まるでコンビニか百貨店の化粧品コーナーみたいに彩り豊富な性具関連商品が整然と陳列されている。それもそのはず、秋葉原店で取り扱う商品は全7500種で、とにかく品数豊富なのだ。

 利用客は、平日約800人、休日約1200人。女性同士の客は約3割にもなるという。広報担当の藤野麻美さんは、「女性のお客様が商品説明を受ける際に恥ずかしいこともあるでしょうから、女性の店員がつくこともあります。さらに通販のお客様のご注文時にも女性スタッフとの会話をご希望された場合、女性が電話対応いたします」と、きめ細かなサービスがうれしい。

 しかも同店で扱う新商品も「お客様へ販売する以上、入荷した新商品は実際にスタッフが使用して説明しています」(藤野さん)。スタッフの日々の努力あってこその使用感や満足度の説明には説得力がある。

<大人のデパート エムズ(pop life department.m’s)> 東京都千代田区外神田1-15-13 太平堂ビルB1F-7F
秋葉原店:10~23時/年中無休 通販:11~18時/土日祝休

※女性セブン2011年6月16日号

関連記事

トピックス