• TOP
  • ライフ
  • においやネバネバが苦手な人でも大丈夫な納豆克服アイディア

ライフ

2011.08.13 16:00  女性セブン

においやネバネバが苦手な人でも大丈夫な納豆克服アイディア

『澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。』1巻 山田可南 定価550円

 女性セブン本誌で好評連載中のマンガ『澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。』に登場するレシピや、毎日の料理をよりおいしくするヒントを紹介します。

* * *
ごはんと相性がよく、栄養価の高い納豆。混ぜれば混ぜるほどうまみ成分が増える発酵食品で、冷凍では半年保存も可。食べる2時間前に冷蔵庫に移し自然解凍するとおいしく食べられます。ただ、苦手な人が多い食材でもあります。そんな人でもおいしく食べられるアイディアをご紹介します!

【納豆のにおいが気になる人に】
●ねぎ類を加える 長ねぎ、万能ねぎ、玉ねぎ、にんにくなどに含まれる刺激臭と辛味成分である硫化アリルには、納豆のにおい・アンモニア臭を消す効果がある。

●発酵食品を加える たくあん、キムチなど、より強いにおいのものを合わせる。キムチ納豆を作って冷蔵庫で1日熟成させると、乳酸菌が倍増して健康効果UP。

【ねばねば、糸引きが気になる人に】
●大根おろしでサラサラ 大根おろしに含まれる消化酵素の働きで、納豆のねばねばがやわらぐ。ねばりが消えても栄養成分はそのまま。辛味成分ににおいを抑える効果も。

●泡立て卵でフワフワ 卵をしっかり泡立てて納豆と合わせると、ふわふわとした食感に。のみ込みやすくなるので、子供にもおすすめ。そばなどのつけタレにも。

関連記事

トピックス