• TOP
  • ライフ
  • 合コン隠語 「モンスターハンター」「デジャブス」の意味とは

ライフ

2012.04.19 16:00  週刊ポスト

合コン隠語 「モンスターハンター」「デジャブス」の意味とは

 職場でOLたちが、「合戦」やら「中山のヒデちゃん」などと意味不明の会話をしていることはないですか? もしかしたらそれは、昨晩の合コンの成果を報告し合う隠語かもしれません(「合戦」は合コン、「中山のヒデちゃん」は、すぐ「ウチくる?」っていう男の隠語)。一方、男たちも「コロンブス」「モンスターハンター」「デジャブス」などの隠語で反撃。5人のOLたちが語り合いました。

 * * *
あみ(24歳・不動産):男が使う合コン隠語もヒドイよね。

りか(30歳・サービス):ああ、「コロンブス」とかでしょ?

まな(31歳・百貨店):何それ?

りか:遠くから来たブスのことだって。ヒドイよね。ちなみに、ブスをお持ち帰りする人は、「モンスターハンター」。

ちこ(27歳・飲食):自分を持ち帰った人がそういわれてたら、泣くよね。

かほ(30歳・派遣):もっと泣くのが「デジャブス」。合コンで2度会っちゃったブスのことだってさ。

まな:しっかし、面と向かってはいえない隠語って、なんか笑えるよね。ウチの業界も、その嵐だからさ。

ちこ:デパートでしょ? 館内放送とか実は、ほとんど隠語だっていうよね。

まな:そうそう。例えば、「川越からお越しの加藤様、お知らせがございますので、係員までお声掛けください」ってのが流れたら、「5階に万引き犯出現!」って意味なのよ。

あみ:川越が5階で、加藤様は万引き犯ってことか。

かほ:ウチの量販店では、「〇〇コーナー、10番でお願いします」っていうけどね。この放送が流れると、いわゆる「万引きGメン」っていう私服警備員が現場に急行するわけ。

あみ:コワ~。

りか:ウチの系列のスーパーでは、BGMで知らせるね。ビートルズの『Help!』が流れたら、要警戒。

あみ:そのまんまやん。

りか:ついでに、売り場が汚いから整理しろって時は、なぜか『サザエさん』の主題歌が、いよいよ値引き開始すんぞ~って時は、光GENJIの『太陽がいっぱい』が、かかる仕組み。

かほ:へぇ~。ウチは、番号だけどね。雨が降ってきた時は77番、閉店までに売り切れ~って時は99番、声を出して売り場を活気付けろ~って時は55番。時々、混同しちゃって、ワケわかんないけど。

※週刊ポスト2012年4月27日号

関連記事

トピックス