• TOP
  • 国際情報
  • 【キャラビズム】英国人とフランス人はコンドームを何と呼ぶ?

国際情報

2012.07.28 16:00  NEWSポストセブン

【キャラビズム】英国人とフランス人はコンドームを何と呼ぶ?

 アンドレ・キャラビ(Andre Calabuig)氏は、1927年フランス生まれの85歳。同国ペンクラブの会員だ。日本では『目からウロコのヨーロッパ』などの著書がある。日本在住 40年以上の親日家だが、どうも最近、このニッポンで目に余る出来事が多い。マナー、お金、日本語、女性、子供……。そのキャラビ氏が、いまの日本人に向けて、箴言集で発する痛烈な「キャラビズム=Calabuisme」。さて、あなたはどう受け止めるか?

 * * *

●D’après Bernard Shaw ce qui sépare l’Amérique de l’Angleterre c’est l’Anglais!

バーナード・ショーに言わせれば、英国と米国を分けるものは、英語である!

●Les Français appellent les préservatifs”capote anglaise”,les Anglais les appellent “French letters”……

フランスではコンドームのことを「イギリスのマント」と言い、一方、イギリスではこれを「フランスの手紙」と言います……

●Aux Olympiques de Londres,le français est inutile disent les Anglais,,il faut employer le français insistent les Français…ça recommence…!

ロンドンオリンピックでフランス語は必要ないと英国人、どうしても必要とフランス人…また始まりました!

関連記事

トピックス