芸能

桑田佳祐の長男 バンド「READ ALOUD」でデビューしていた

 8月7日に5年ぶりとなるシングル『ピースとハイライト』を発売し、8月10日の日産スタジアムから全国ツアーもスタートするサザンオールスターズ。そんななか、桑田佳祐(57才)と原由子(56才)の長男・祐宜(ゆうき・27才)が、昨年11月にロックバンド・『READ ALOUD』(リード・アラウド)でCDデビューしていた。

「祐宜くんは、このバンドでギター&ボーカルを担当して、桑田さんと同じように作詞・作曲も手がけています。今年6月にはセカンドアルバムもリリースして、今はバンドの名前を売るために、全国のライブハウスを回って、地道な音楽活動を続けているんです」(音楽関係者)

 7月下旬、記者は『READ ALOUD』のライブが行われた群馬県高崎市のライブハウスを訪れた。

「どうもREAD ALOUDです!」

 ステージの真ん中に立った彼は黒縁メガネをかけ、あごひげを生やしていたが、どことなく桑田の面影がある。歌い始めると、しゃがれた声質、押し出し感に溢れた声量、そしてその癖の強い歌い方に至るまで、父と瓜ふたつだった。

 高校時代からバンド活動をしていた祐宜にはこれまでもデビューの誘いはあったが、「親父と比べられるのは嫌だ」と断っていたという。さらには、桑田も「まだデビューできる実力なんてない。どうしてもデビューしたいのだったら、絶対に『桑田』の名前を使うな。それでもデビューさせてくれるところがあるなら、すればい」と反対していた。

 それがなぜ突然、デビューしたのだろうか──きっかけは桑田の食道がんだった。

「祐宜が桑田さんの病気のことを外で口にすることは、ほとんどありませんけど、病気になってからは、雰囲気がガラリと変わりました。“もう親には心配かけられない”といった感じで…。それまで趣味感覚でやってたバンドも、本気でデビューを目指してくれるメンバーにチェンジしたりと、真剣に音楽に向き合うようになっていきました」(桑田家の知人)

 そんな息子の姿を見て、桑田も頑なだった心を変えていく。わが子が本気で自分の生きる道を見つけてくれた喜びに、父は胸を熱くした。

「あれだけ祐宜のデビューに反対していた桑田さんが、ついに“OK”を出したんです。しかも、桑田さんのレコード会社と所属事務所が全面的にサポートしていて、万全の体制を敷いているんです。大病したことで桑田さん、“元気なうちに、親として息子にしてあげられることはなんだろう”って思ったようです」(前出・桑田家の知人)

 祐宜は、今年3月から、ラジオでレギュラー番組も持ち、徐々に活動の場も広げている。

※女性セブン2013年8月22・29日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

本田圭佑氏の解説が視聴者に受け入れられたポイントは?(Getty Images)
まだ間に合う「解説・本田圭佑」入門 事前に把握しておきたい「さん付け以外」の8人
NEWSポストセブン
高橋一生が夜の街を仕事関係者らしき男性とともに
高橋一生「41才独身、女優のアプローチをいなし、愛犬に愛情注ぐ」モテモテなのに結婚しない理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
松原千明さんの死の真相
追悼・松原千明さん「あんなに純粋でかわいらしい子はいない」愛娘すみれへの思い
女性セブン
金正恩氏と娘のツーショット(写真/朝鮮通信=時事)
北朝鮮・金正恩総書記、「娘の写真」公開で勃発する妹・金与正氏の子供との権力闘争
週刊ポスト
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
夜の街でもオーラを放つ村上
村上宗隆、ハイブランドをさらりと着こなすオシャレぶり「こだわりの私服」で高級鮨店に
女性セブン
省人化のためセルフレジの導入がすすむが、トラブル対応で店員がつききりになることも(イメージ、Avalon/時事通信フォト)
元セルフレジ案内係の告白「他人を見張ることが辛くなって辞めました」
NEWSポストセブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
女性セブン
悠仁さま(写真/JMPA)
悠仁さまの成績不振報道に紀子さまの焦り 塾へ通うわけにもいかず家庭教師をお探し
女性セブン
松原千明さんの死の真相
松原千明さん、2回目の離婚で「人を信用できなくなった」 異国で感じていた深い孤独
女性セブン
焼き鳥デートの後にラブラブ帰宅
サンシャイン池崎 猫と暮らす自宅で年下恋人と同棲状態「隠してるわけではないんですけど…」
女性セブン