• TOP
  • ライフ
  • 『人生の9割は血液型で決まる!』著者 整骨院での研究まとめる

ライフ

2013.10.10 16:00  女性セブン

『人生の9割は血液型で決まる!』著者 整骨院での研究まとめる

 血液型で最も有名なのはABO式のもの。赤血球の表面についた糖の分子「糖鎖」の違いによって、A、B、AB、Oの4タイプに区別する方式だ。『人生の9割は血液型で決まる!』(世界文化社)の著者・小萩喜一(こはぎ・きいち)氏は、こう語る。

「私は二十数年にわたり鍼灸や整体の仕事を通じて多くの人の性格や行動パターンを研究してきました。その過程で、人々のもっている特徴が大きく4つのタイプに分かれ、それが血液型にぴったり一致することがわかったのです」

 さらにこうも話す。

「太古の昔、狩猟採集生活を営んでいた頃の人類は、すべてがO型でした。その後、農耕生活が進むなかでA型が生まれ、放牧生活のなかでB型が生まれました。さらにA型とB型の交配が進むなかで、その後、突然変異的にAとB両方の特徴を持つAB型が誕生したといわれています」

 血液型は遺伝子で決定するものだが、本当に性格や特徴に関係するのだろうか? 小萩氏はこう主張する。

「血液型を知ることは、もともと自分が持っている性格や特徴を理解すること。それを生かすことで、より自分が満足できる人生を送ることができる。あなたの周りの人たちの血液型の特徴を知ることも、スムーズな人間関係につながるはずです」(小萩氏)

※女性セブン2013年10月24・31日号

関連記事

トピックス