• TOP
  • ライフ
  • アパホテル社長「皆が幸せになるためお金使うので貯金ゼロ」

ライフ

2014.03.04 07:00  女性セブン

アパホテル社長「皆が幸せになるためお金使うので貯金ゼロ」

 アパホテル代表取締役社長の元谷芙美子さん(66才)は、“花ごころのおもてなし”をモットーに自らが広告塔となり、個性的な宣伝で話題に。2013年のグループ年商は約700億円。そんな元谷さんの、強運のお財布を拝見。お金が貯まる秘密を話してくれた。

「現金はお財布には入れず、封筒に10万円くらい。“お金を大切に”“幸せになれますように”など、感謝の気持ちを封筒に書き留めています」(元谷さん・以下「 」内すべて)

 財布の中に入っているのは、カードや割引券、大吉のおみくじなど。もし落としても、現金が入っていなければ、財布はまた戻ってくるからだという。

「代表(夫)は『みんなを幸せにするために生きたお金を使いなさい』って言います。だから、私の貯金は0円(笑い)。いちばん価値があるのは、みんなで一緒に楽しくご飯を食べることだと思っているので、エンゲル係数がとっても高いんです」

※女性セブン2014年3月13日号

関連記事

トピックス