• TOP
  • グラビア
  • 広瀬アリス CMで共演した実妹を見て「成長したな」と感じた

グラビア

2014.09.10 16:00  週刊ポスト

広瀬アリス CMで共演した実妹を見て「成長したな」と感じた

『ビタミン炭酸 MATCH』CMに出演する広瀬アリス(19)

 スターへの登竜門といわれるCM美女。そんな「15秒のアイドル」のひとりが、大塚製薬『ビタミン炭酸 MATCH』のCMに出演する広瀬アリス(19)。

 恋愛や友情といった誰もが抱く青春の悩みに直面する女子高校生役を演じる彼女は、ファッション雑誌『Seventeen』のモデルを務めるほか、ドラマ、CMなど数多くの作品に出演中。CMでは、同じくモデル、女優として活躍する実妹・広瀬すずとの初共演。

「映像作品で妹と共演するのは初めてで、しかも友達という設定がすごく不思議な感覚でした。でも、妹とはいえ今や立派な女優さん。一瞬で場面の空気感を作り上げてましたね。それを見て、(すず)成長したなって(笑い)。私も12月で20歳になるので、落ち着いた大人に成長したいです」

◆ひろせ・ありす:1994年12月11日生まれ。静岡県出身。身長164センチ。10月スタートのドラマ『玉川区役所 OF THE DEAD』(テレビ東京系、金曜24時12分~)ではヒロインとして出演。

撮影■アライテツヤ

※週刊ポスト2014年9月19・26日号

関連記事

トピックス