• TOP
  • ライフ
  • 高学歴の女性が抱える交際相手男性レベルにまつわるジレンマ

ライフ

2014.10.01 16:00  女性セブン

高学歴の女性が抱える交際相手男性レベルにまつわるジレンマ

 女性の大学進学率は2012年度には45%を超え、今年の東大入学者に占める女性の割合は約19%と高学歴女性は増加する一方だ。しかし、高学歴女性であるがゆえの苦労も多い。恋愛でも置かれた状況は決して楽なものではない。

「私がいまだに独身なのはこの学歴のせいかもしれない」と言うのは、国立大の大学院を出て研究者になったK子さん(仮名・42才)だ。

「昔から、つきあう男の人に『オレはK子に敵わない』『一緒にいると自分が惨めになる』と言われてフラれ続けてきました。田舎の短大を出た妹には縁談話がきて卒業してすぐに開業医と結婚しましたが、私にはいい縁談話は回ってこない。

 どうやら私の学歴を見てみんな断るみたいです。合コンに行って大学名を言うと『すごい、おれなんかと違う世界の人だね』と言われることもあって、恋愛対象として見られてないのがわかる。まぁ私も三流大卒の男はちょっと嫌かな(笑い)」

 実際に大卒女性の未婚率は年々上昇していて、婚活市場でも厳しい局面に立たされている。

「男性の中には『自分より学歴が高い人はイヤだ』という人は少なくない」と明かすのは結婚相談所フィオーレ代表取締役の吉末育宏さんだ。

「昔に比べて女性の大学進学率が高くなっていることで必然的に高学歴女性の相談者は増えています。また、高学歴女性を避ける男性は少なくないですが、女性側も『自分と同じくらいかそれ以上』という条件を出すかたが多いです。彼女たちは決して不相応な高望みをしているわけではないのですが、元のレベルが高いので同じくらいの人といわれても対象者が少ないのです」

 国立大卒で留学経験もあるT子さん(仮名・31才)は3年前に元彼と別れてから彼氏がいない。それというのも別れた理由がトラウマとなっているからだ。

「つきあっていた彼氏は三流大卒のやさしい人で、私は彼の大学なんて気にしていませんでした。3年間つきあってそろそろ結婚かなと思っていたら、職場で高卒の女と浮気でデキちゃった。別れるときに『あの子はオレが幸せにしないとダメだけど、T子はオレがいなくてもひとりで生きていける女だから』とマンガのようなセリフを吐かれました。

 どうやら、彼が何を言っても『何でも知っていてすごい~』と持ち上げられてうれしかったらしいです。悲しいかな私は彼より物知りです。彼が自慢げに言うことに対して間違いを指摘することさえありましたから…」

 早稲田大学教授で恋愛学を教える森川友義さんが、なぜ高学歴女性が結婚できないのか理由を分析する。

「女性には今の自分が最低ラインと考えて、男性に自分より上を求める『ステップアップ思考』があります。身長は自分より高くて学歴も年収も自分と同じかそれ以上を願う。

 しかし、身長172cm以上、有名大学卒で年収は500万円以上といった超優良物件男はそうそういない。いたとしても男性側の思考としては女性の学歴だけでは魅力を感じません。過酷な大学入試を勝ち抜いてきた高学歴女性の性格は負けず嫌いで強くて、独立心が旺盛。それでは男性側にストレスが溜まってしまいます」

※女性セブン2014年10月9日号

関連記事

トピックス