国内

米オルブライト大学学長「日本人留学生の減少は気がかりだ」

 安倍政権は「大学教育のグローバル化」を掲げ、大学の国際競争力向上に巨額の予算を投じることを決めた。だが、どのような人材を育てたいのかは見えてこない。いま世界のビジネスリーダーが注目しているのは「リベラルアーツ教育」だ。幅広い一般教養を同時並行で学び、変化の激しい時代を生き抜く知恵を身につける考え方である。

 レックス・O・マクミラン氏(65)が学長を務めるオルブライト大学は米ペンシルベニア州で1856年に設立されたリベラルアーツ大学(少人数クラスで一般教養を重視する大学)。2005年に第14代学長に就任したマクミラン氏は英語学の博士号を持ち、ハーバード教育学大学院で教育マネジメントを修めた大学改革のプロとして知られる。

 そのマクミラン学長に、同大学OBである国際ジャーナリスト・落合信彦氏がインタビューした。日本経済の閉塞感を打破するために必要な教育とは、どのようなものか──。

──日本では若者の「内向き志向」が大きな問題となっている。海外で学ぼうとする学生が年々減っている。

マクミラン(以下、マ):私が学長を務めるオルブライト大学は伝統的に日本を含む様々な国から数多くの留学生を受け入れ、それを強みとしてきた。喜ばしいことに多くの日本人の卒業生も社会的な成功を収めている。

 その最たる例は今回聞き手を務めてくれるノビー(落合氏の愛称)だろう(笑い)。今後、私たちはこれまで以上に様々な国籍の学生に学びの場を提供し、教職員の国際交流も増やしていきたいと考えている。

 その中で、日本人留学生の減少は私たちにとっても気がかりだ。2009年秋には15人の学生がオルブライト大学で学んでいたが、現在在籍するのは残念ながら1人だけになってしまった。

──日本人がたった1人?

マ:リーマン・ショック以降の不況で経済的に留学が難しくなったことに加え、2年前にESL(English as a Second Languageの略。英語を母語としない人のための英語クラス)をいったん廃止したことに原因があるのかもしれない。

 これまで多くの日本人留学生が半年から1年間のESLプログラムを経て、本校の学生となっていた。来年秋からは改善したプログラムを再開する予定なので、日本の大学との提携も増やして状況を好転させていきたい。

関連キーワード

関連記事

トピックス

えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
3人息ぴったりの「お家芸」はお茶の間を沸かしてきた
上島竜兵さん追悼 老若男女問わず幅広く愛された“伝統芸”と人柄
女性セブン
小室圭氏と小室眞子氏
始球式中止騒動のニューヨーク総領事は小室圭さん・眞子さん夫妻の“守護者”だった
NEWSポストセブン
浅田舞がパチスロをする姿や浅田真央との腕組私服姿もキャッチ
浅田真央 固くなる姉との結びつき、父との断絶…セカンドキャリアへの不安
女性セブン
巨人・坂本勇人はコンバートに 若手有望株・中山礼都を「遊撃で使い続けるべき」の声
巨人・坂本勇人はコンバートに 若手有望株・中山礼都を「遊撃で使い続けるべき」の声
NEWSポストセブン
青汁王子こと三崎優太氏
【速報】青汁王子こと三崎優太氏、深夜に救急搬送 ファンが心配するツイート直後に
NEWSポストセブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
【不運すぎる真実】4630万円問題「なぜ463世帯の中で田口翔容疑者だったか」副町長が明かした背景(前編)
NEWSポストセブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
河野恵子さんに2022年のあくる日、カレについて聞いた
河野景子、再婚に暗雲 交際相手ジャッキー・ウー氏が抱えるビジネス上のトラブル
女性セブン
周到な準備の上ではじめたNYでの新婚生活は終わって帰国となってしまうのか…
小室夫妻を襲う円安&インフレ 家賃は実質5万円アップ、秋篠宮家の援助はあるか
女性セブン