• TOP
  • ライフ
  • 100歳超えて会社員だった福井福太郎さんから若者に贈る言葉

ライフ

2015.01.22 16:00  週刊ポスト

100歳超えて会社員だった福井福太郎さんから若者に贈る言葉

去年まで現役サラリーマンだった福井福太郎さん(102歳)

 今年も各地で成人式が行なわれた。そこで本誌は、満100歳以上のお年寄りを撮影することをライフワークとし、昨年、東京・巣鴨に「百歳王写真館&寿ギャラリー」を構えた写真家・小野庄一氏(51)の協力のもと、今年の新成人126万人に向けて、人生の大先輩たちから人生の指針となるであろう金言をもらった。

 ここで紹介するのは、102歳の福井福太郎さん(神奈川県)。金言は「人生は自分次第で素晴らしくもなれば、つまらなくもなる」だ。

 去年まで藤沢市から東京都神田まで通勤する現役サラリーマンだった福井さん。

「新成人の皆さんには『利他』の精神を大切に、今ある命に感謝しながら日々を一生懸命生きてほしい」(福井さん)

◆百歳王写真館&寿ギャラリー
東京都豊島区巣鴨4-28-19 戸塚ビル1F

撮影■小野庄一

※週刊ポスト2015年1月30日号

関連記事

トピックス