• TOP
  • ライフ
  • ウルトラマンを授業の教材に使う教師が正義について考えた書

ライフ

2015.03.27 07:00  週刊ポスト

ウルトラマンを授業の教材に使う教師が正義について考えた書

【書籍紹介】『ウルトラマン「正義の哲学」』/神谷和宏/朝日文庫/640円+税

『ウルトラマン』シリーズを授業の教材に使う中学教師の著者が、同シリーズの物語を元に「正義」について考える。強力な武器を作れば平和が守られるのか? 敵をみつけて戦うことは正義なのか?──等々、子供向け番組ながらも描かれるテーマは奥深い。

※週刊ポスト2015年4月3日号

関連記事

トピックス