• TOP
  • ライフ
  • スマホで読む成人漫画 無料コンテンツの探し方を専門家解説

ライフ

2015.04.04 16:00  週刊ポスト

スマホで読む成人漫画 無料コンテンツの探し方を専門家解説

 Hな漫画をタダで手に入れるために、河川敷やガード下を探した──そんな少年時代の記憶がある方もいるのではないか。しかし昨今、スマホを使えば簡単に無料でエロ漫画を楽しめる。そして、エロ漫画の世界そのものが急速に進化している。

 現在、スマホで読める電子書籍を提供しているのは大手だけでも10社以上。それらを読むためには、リーダーアプリをダウンロードする。電子書籍事情に詳しいライターの吉田綾乃氏がこう説明する。

「電子書籍アプリはもちろん無料で、他のアプリと同じ要領でダウンロードが可能です。有名なアプリはAmazonが運営する『Kindle』、楽天の『kobo』、凸版印刷系の『BookLive』、大日本印刷系の『honto』、ソニーの『Reader』などがあります。もちろんエロ漫画だけではなく、小説など一般書籍も楽しめます」

 ちなみにエロ漫画ファンの間で無料のコンテンツが多いとして有名なのは「Kindle」と「BookLive」だ。

 アプリによって操作は多少異なるが、作品を見つけるのも簡単だ。アプリ内には電子書籍を販売している「ストア」がある。開くと商品カテゴリを選択できるので、それを「アダルト」や「R18」に設定する。なければ「コミック」や「青年コミック」を選ぶ。

 その上で、表示する順番を「値段が安い順」にすることで、無料エロ漫画にたどり着く。1冊まるまる無料で読めるものもあれば、紙の書籍の1冊を3~4冊に分冊化し、最初のものだけを無料公開しているもの、「エロ画面」だけを切り抜いたダイジェスト版などがある。作品単体ではなく、まるごと1冊公開されているエロ漫画雑誌も多い。

 また、ほぼすべてのストアには「立ち読み」(あるいは「試し読み」)の機能が備わっている。無料でなくとも、立ち読み分だけで十分楽しめる作品もある。

※週刊ポスト2015年4月10日号

関連記事

トピックス