• TOP
  • 芸能
  • 2000年に1人の美少女・滝口ひかり アイドル通が魅力解説 

芸能

2015.06.07 07:00  NEWSポストセブン

2000年に1人の美少女・滝口ひかり アイドル通が魅力解説 

2000年に1人の美少女・滝口ひかり(『drop』公式HPより)

 滝口ひかり(20才)という美少女を知っているだろうか。5月11日に放送された『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)で“2000年に1人の美少女”として紹介されたアイドルユニット『drop』メンバーのひとりだ。

 アイドルユニット『drop』は日本ツインテール協会から誕生した女のコ4人のアイドルグループ。特徴はメンバー全員がツインテールと呼ばれる、髪の毛を両サイドで縛り、肩の位置まで下げる髪形。2014年にメジャーデビューし、活発なライブ活動を展開している。男性ファンだけでなく、ツインテール好きの女のコからも人気だ。
 
 昨年『週刊プレイボーイ』で行われた『グラビア編集8人がそれぞれ推す期待のニューフェイス』の読者投票でグランプリに選ばれたことがきっかけで、アイドル好きの間でも話題になった。

 そんな彼女の魅力をアイドルライターは次のように話す。

「『深イイ話』で実家が貧乏だったということで話題になりましたが、もともと彼女が所属する『drop』はアイドル好きの間で人気になっていました。全国で数百人もの美少女を撮影してきた日本ツインテール協会が送り出してきたアイドルユニットなので、注目度は高かったんです。ファンによっては彼女を『二階堂ふみに似ている』とデビューの頃から話していた人もいましたね」

 アイドル通からは以前から知られた存在だったようだ。
 
「彼女はもともとアイドルにはまったく興味がなく、むしろ毛嫌いしていたとか。でも人生一度きりということで、やってみたら興味が出てきたそうです(笑い)。実際に話してみると、とにかく彼女は性格が穏やかで礼儀正しい。ほわーんとした雰囲気で、こちらも癒やされる感じですね。それでいて、飾っていない感じが男女問わず、支持を集める理由でしょう」(アイドルライター・以下「」内同)

 滝口に注目が集まり始めると、ほかの『drop』メンバーにも興味を持ち始めたファンも増えている。

「もともと『drop』は三嵜みさと、杉野静香、滝口ひかりの3人からスタートして、昨年、大場はるかが加入しました。正直、好みになってしまうんですが、とにかく全員、ルックス面ではハイレベル。ライブのチケットも取りにくくなってきているそうです。今のうちにチェックしておいたほうがいいかもしれません」

 ネット上でも話題になり始めている滝口ひかり。先にブレイクしたアイドルには、“1000年に1人の美少女”橋本環奈がいるが、滝口もかなりの逸材であるのは間違いない。

関連記事

トピックス