• TOP
  • 芸能
  • 演歌歌手・山内惠介 忙しすぎて空港で服を買うのが当たり前

芸能

2015.06.24 16:00  NEWSポストセブン

演歌歌手・山内惠介 忙しすぎて空港で服を買うのが当たり前

 演歌界の貴公子として人気上昇中の山内惠介(32)。マダムキラーとしてだけでなく、最近は若い女性までも虜にしているという。イケメン好きの女性記者らが山内のことを放っておけるわけもなく…。

T美:演歌界の貴公子・山内惠介さんと『女性セブン』の撮影で築地に行ってきたわよ~。

S子:あら、最近よくテレビで見かける、惠ちゃんでしょ!? この前、『深イイ話』(日本テレビ系)にも出てたわ。とにかく年上のお姉さま方に大人気なのよね。

I代:セブンに登場するのは、ちょっぴりセクシーなグラビアを披露してくれた4月以来ね。

T美:そうそう! 今年の2月ごろから何度か取材させてもらってるんだけど、撮影に同行しているとどんどん人気が上がってるのが分かるのよ!

S子:前は一部の熱心のファンが目立ったけど、最近は男女世代問わずだんだん顔を認識してきてる人が多い感じ。

T美:築地を歩いていても、何度も「応援してるよ!」とか「コレ食べていきなさいよ!」とか声がかかって、普通に歩いたら5分もかからない道なのに、なかなか目的地にたどり着かなくて…。

I代:へえー、なんだか大変そう…。よく、ファンとの交流イベントの時に写真を撮ったりハグしたりするのがすごく人気だって聞くけど、さすがに撮影の時は…。

T美:それが、一人ひとりにめちゃくちゃ丁寧に対応しているのよ。もう、ここはファンイベント会場か!? みたいな感じで。

S子:すごいわねえ。さすが、貴公子ね。でも築地散歩、本当に楽しそうだったわね。よく行くのかしら。

T美:意外にも、はじめてだったみたい! 新鮮な魚とか野菜がたくさんあって、テンション高かったわ! しかも、まわりのお店の人もお刺身とかところてんとかをくれちゃうから、実はかなりお腹いっぱいになっちゃったんじゃないかしら(笑い)。

I代:気遣いの人なのね…。ファンの人たちが熱狂するのも分かるわ。

T美:そうなの。私たちスタッフにも、撮影の時に使った食べ物を「これ、おいしいから食べませんか?」と言ってくれたりするし、朝早くて疲れているはずなのに終始笑顔でごきげん。

S子:すごく人間的にできた方なのね。今回は洋服もラフな感じだし、オフの日の惠ちゃんはこんな感じなの?

T美:洋服は、あまりにも忙しくて空港で買うことが多いみたい。オフの日は、大好きなお蕎麦屋さんに行ったり、美容院に行ったりしてるんですって。

I代:お蕎麦…似合うわね(笑い)。でも、とっても忙しそうだからオフの日なんてほとんどないんじゃない?

T美:そうみたい…。この日も、朝8時頃からお昼まで撮影させてもらったんだけど、その後テレビの収録があるって言っていて、お寿司を平らげてすぐにテレビ局に向かっていったわ。

S子:大変ね。本当に息をつく間もないって感じね。

T美:「この後、2曲歌うんです」と言って見せてくれた爽やかな笑顔にクラっときたのは、きっと気温のせいだけじゃないはず…(笑い)。

関連記事

トピックス