• TOP
  • ライフ
  • 日本の男女がどんな場所で「営み」を行なってきたかを調べた書

ライフ

2015.11.13 07:00  週刊ポスト

日本の男女がどんな場所で「営み」を行なってきたかを調べた書

【書籍紹介】『愛の空間 男と女はどこで結ばれてきたのか』井上章一/角川ソフィア文庫 1120円+税

 戦後、皇居前広場には愛し合う多くの男女が集まった! 今では屋内で行なうのが常識の男女の営みもかつては野外が一般的。一方、ソバ屋の2階でも営みは行なわれ……。古い小説や史料などを渉猟しながら、日本独特の性交の「場所」について探究した書。

※週刊ポスト2015年11月20日号

関連記事

トピックス