• TOP
  • 国際情報
  • 日中韓で健康比較 日本は肥満少ないが痩せすぎ女性多い傾向

国際情報

2016.01.20 07:00  SAPIO

日中韓で健康比較 日本は肥満少ないが痩せすぎ女性多い傾向

■成人ひとり当たりの1年間の純アルコール摂取量
(1)韓国 14.8リットル
(2)日本 7.8リットル
(3)中国 5.6リットル
※WHO 2014年

■飲酒率
(1)韓国 78%
(2)日本 69%
(3)中国 56%
※アジア・バロメーター2003年

  飲酒量、飲酒率については、アルコール自体は悪者ではなく立派な食文化なので高い方を勝ちとした。

 これはどちらも韓国がトップ。威勢のいい若者が飲み屋で喧嘩をする姿が韓流映画ではよく描かれるが、実際に数値に表れた。韓国若者たちの活力(とストレス?)を象徴しているといえるだろう。

■1人あたりの即席麺年間消費量
(1)韓国 約70食
(2)日本 約40食
(3)中国 約30食

 2013年、世界ラーメン協会が世界の即席麺の総消費量が1000億食を突破したと発表した。各国別に消費量を見てみると、1位は中国/香港、2位がインドネシア、3位が日本。これに人口を加味し、国民一人当たりの年間消費量を算出したところ、1位となったのは即席麺発祥の日本でも、ラーメン発祥の中国でもなく、ダントツで韓国。70食超は、全国民が週1回以上即席麺を食べている計算になる。

 そう言われれば、韓国土産や韓国食材の店でやたら赤い即席麺を見るかも……。

※SAPIO2016年2月号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス