ライフ

男の絶品鍋料理 「いわしつみれの雪見鍋」レシピ

いわしつみれの雪見鍋

 内閣府の調査(「食育の現状と意識に関する調査」平成21年12月)によると、家族との食事について「家族と一緒に食事をすることは重要」が94.3%、「家族と一緒に食事をすることは楽しい」が91.0%。であれば、この時期、鍋しかないでしょ! ひとつ鍋を囲むおいしさは格別。料理研究家・きじまりゅうた氏がお勧めする、とにかく大根おろしをたっぷりのせるのがうまい「いわしつみれの雪見鍋」レシピを紹介しよう。

●材料(3~4人分)
いわしつみれ
・いわし(3枚におろしたもの)…3尾分
・塩……小さじ1/4
・卵白……1個分
・小麦粉……大さじ1+1/2
厚揚げ……1丁
ごぼう……1本
水菜……1束
大根……500グラム
昆布……10cm
水……4カップ
酒……大さじ3
塩……小さじ1/4
ポン酢じょうゆ、ゆずこしょう……各適量

●作り方
1:鍋に昆布と分量の水を入れ、昆布がやわらかくなるまでおく。
2:厚揚げは熱湯をかけて油抜きをし、一口大に切る。ごぼうは皮をこそげて斜め薄切りにし、水菜はざく切りにする。大根はすりおろして汁気を軽くきる。
3:いわしつみれのタネを作る。いわしは皮をとって包丁で刻み、さらに細かくたたく。ボウルに入れ、塩を加えて練り混ぜ、卵白と小麦粉を入れてかき混ぜる。
4:1の鍋を火にかけ、煮立つ直前に昆布を取り出し、ごぼうと厚揚げを入れ、再び煮立ったら酒と塩で調味する。3をスプーンなどで一口大にまとめながら落とし入れ、コトコトと煮る。
5:仕上げに水菜を加え、大根おろしをのせてさっと煮る。ポン酢じょうゆ、ゆずこしょうをつけて食べる。

※週刊ポスト2016年2月12日号

関連キーワード

関連記事

トピックス