• TOP
  • ライフ
  • スマホ依存男 必死でチェックしまくるもLINE着信ゼロ

ライフ

2016.06.16 16:00  女性セブン

スマホ依存男 必死でチェックしまくるもLINE着信ゼロ

 スマートフォンが大きく普及し、LINEでのコミュニケーションが当たり前となっている昨今。何をしていてもLINEの着信があるんじゃないかと、スマホが気になって仕方ないという人も多いだろう。東京都に住む女性Aさん(44才)の夫(46才)は、まさにスマホ依存症だというのだが…。

 * * *
 先日、有給休暇をとった夫と夫婦だけでドライブ旅行に出かけた時のこと。家を出てから1時間。高速のサービスエリアで、夫がスマホを家に忘れてきたことに気づいたの。

「大変だ! 家に戻って取ってこよう」と騒ぐんだけど、反対車線はけっこうな渋滞。

「1日くらい、連絡が取れなくてもいいじゃない」となだめたんだけど、「いや、友達からLINEがきて、未読が続くのは失礼だよ。仕事の連絡が入るかもしれないし」と、一歩も引かない。仕方ない。帰宅することを承知したわよ。

 玄関から靴を脱ぐのももどかしく、夫はテーブルの上のスマホを手にしたけど、着信はゼロ。

 その後、深夜まで夫は「あれ? 今、LINEの着信音鳴ってない?」とひんぱんにスマホをチェックしていたけど、1通もなし。とうとう帰るまでにきたのは、妹からの「おみやげ買ってきて」というLINEだけだったのよ。

「友達が多い」とか「オレがいないと会社、回らない」とか、全部、夫の妄想だったとか?

※女性セブン2016年6月30日号

関連記事

トピックス