ライフ

カリスマ書店員のマイ流行語大賞は「いちいちうるせえ」

カリスマ書店員・新井見枝香さんも佐藤愛子氏の新刊を絶賛

 本記事の校了寸前、またまた増刷決定のめでたいニュースが飛び込んできた。累計20万部──『九十歳。何がめでたい』(小学館)は、御年92才、もはや満身創痍の佐藤愛子さんが、ヘトヘトになりながらも怒りをふりしぼって綴った痛快エッセイ集。読者からは「気持ちがスッキリした」「私が言いたいことを愛子センセイが言ってくれた」「親の気持ちがわかった」などなど、共感の声が続々と寄せられている。

 10月1日に放映された『王様のブランチ』(TBS系)でも、2週続けてベストセラーランキング2位にランクイン(三省堂書店池袋本店・文芸書ランキング)。その池袋本店で文芸書などを担当する新井見枝香さん(36才)はこう語る。

「『佐藤愛子さんの本』というかたはもちろんですが、『九十歳の本を探しているんですが』と仰って来られるかたがとても多いです。覚えやすいタイトルもいいんでしょうね。佐藤さんと同世代のかたや少し下のかたも多いですが、若いかたも購入されていきます。ベストセラーになる本は、どれも世代を超えて読まれていくものですが、この本もまさにそうで、私は145万部を突破している伊集院静さんの『大人の流儀』シリーズが最初に発売された時の勢いと重なりました」

 新井さんは「彼女がプッシュした作品はヒットする」といわれるカリスマ書店員として知られ、「新井ナイト」など、数々のイベントを主催している。その新井さんは先日、店頭でこんな光景を目にした。

「50~60代の人が何人かでいらっしゃって、『ほら、これよ、これ! これが面白かったの』とこの本を手にとって友達に薦めていらっしゃって。自分が持っている本を貸したっていいわけですが、やはり手許に置いておきたいと思われるんでしょうね。人に薦めたくなる本だと思います」

 新井さん自身、発売からしばらくした頃、ツイッター(三省堂書店池袋本店)で、こんなことを呟いた。
《エッセイ集『九十歳。何がめでたい』すっごくおもしろいよー! 字も大きめ!》
《佐藤愛子さんの「いちいちうるせえな」が最高でした! マイ流行語大賞!》

 新井さんに改めて本書の感想を聞いてみたところ──。

「みんな思っていてもなかなか言えないことを佐藤さんは言いたい放題言っています。エッセイの場合、やっぱり年を重ねた人であるからこそ書ける幅の広さと深みがあると思うんです。これまで90才という年齢は私の年齢ではなかなか想像がつかない境地でしたが、92才で佐藤さんが感じている感覚は私にもよくわかる。90才というのは意外と地続きなんだと思いました。

『いちいちうるせえな』という言葉もそうで、いろいろ受け止め方はあるでしょうが、佐藤さんはとても前向き。私もツイッターをやっているので、窮屈さを感じることは多いですが、『いちいちうるせえな』と口にすることで、よし、やるかと。言ったことで前に進めるんですね。佐藤さんの言葉はそういう窮屈な世の中の流れを変える第一歩になると思います。いまだ今年のマイ流行語大賞です(笑い)」

※女性セブン2016年10月27日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

計4つの高級ジュエリー店をはしごしたテレ東・角谷暁子アナ
「彼女は社長好き」テレ東・角谷暁子アナ セレブ医師と銀座高級ジュエリーはしごデート現場
週刊ポスト
小室さん夫妻は意識していたのか NY州弁護士の先輩「雅子さまの義弟」の存在
小室さん夫妻は意識していたのか NY州弁護士の先輩「雅子さまの義弟」の存在
女性セブン
雅子さま、59歳のお誕生日 グローバルな独身時代、激動のご結婚後を写真でたどる
雅子さま、59歳のお誕生日 グローバルな独身時代、激動のご結婚後を写真でたどる
女性セブン
やまずまい子氏のプロフィール写真(自由民主党のHPより)
ベンツ・フィアットを乗り回す自民党・京都女性市議 政務活動費流用に続き“選挙買収”疑惑も
NEWSポストセブン
慣れたご様子で馬と触れ合われた(写真/宮内庁提供)
愛子さまのイニシャル入りハートのペンダント「ご学友からの贈り物」と公表した理由
女性セブン
【エクシア720億円投資トラブル】訴訟乱発、代表退任 元副社長が語る「天才トレーダーかけるんの本当の実力」
【エクシア720億円投資トラブル】訴訟乱発、代表退任 元副社長が語る「天才トレーダーかけるんの本当の実力」
NEWSポストセブン
基礎疾患を抱えていた渡辺徹さん コロナ後遺症と急逝に因果関係はあったのか
基礎疾患を抱えていた渡辺徹さん コロナ後遺症と急逝に因果関係はあったのか
女性セブン
「体力的、筋力的に落ちている」と発表
中居正広が休養期間を延長 想定外の長時間だった手術と独立後に抱えていたストレス
女性セブン
少なくない額の借金もあった志垣さん
志垣太郎さん 数千万円単位の借金、『半沢直樹』降板騒動…苦しみの晩年
女性セブン
学生時代の三浦容疑者(SNS「mixi」より)
寝た園児に「ご臨終です」虐待逮捕の元保育士 SNSには「ちびたちが大好きなやつです」
NEWSポストセブン
大地真央が主演を務める『最高のオバハン中島ハルコ』
大地真央、ぶっちゃけキャラが“刺さる”と話題 人の顔色を伺う時代の「嫌われない毒舌」を語る
NEWSポストセブン
山崎静代と婚約相手
「南海キャンディーズ」しずちゃん(43)が結婚宣言、お相手は4歳年上で「R-1グランプリ」出場の紙芝居詩人
NEWSポストセブン