• TOP
  • ライフ
  • 【晩婚考現学】最後は学生時代の友人に頼み込んだ桜子43歳

ライフ

2016.12.24 16:00  NEWSポストセブン

【晩婚考現学】最後は学生時代の友人に頼み込んだ桜子43歳

 一人の男性が頭に浮かびました。パリに暮らしていた学生時代に仲良くなった日本人の男性です。中学、高校と多感な時期を共有し、大人になってからは頻繁に合うことはなくなったけれど、再会すれば話が尽きることのない友人でした。思い立ったら即行動。すぐに連絡を取りました。運よくバツイチで独身だったので、会って自分の気持ちを確認し、猛アタックしました。彼にはとっても驚かれたけど、なんとか自分の気持ちを伝えて。最後は頼み込んで……。

 私たちの結婚生活が上手くいくかどうか……未来のことはわかりません。「人は急に変われないんじゃない?」と友人が心配するように、私の人生にはやっぱりトキメキが必要だと、思う日が来るのかもしれない。でもやっぱり、女はトキメキだけでは生きていけないと感じているんです。

 私は毎年、クリスマスは父と過ごしていました。今年はもちろん旦那さんと過ごします。元々、欧米のクリスマスは家族と過ごす日。かなり時間はかかりましたが、クリスマスを共に過ごせる家族を見つけられて幸せです。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス