芸能

松山ケンイチ 木村拓哉にタブー無視で家族に関する質問攻め

撮影の合間は木村拓哉と兄弟のような雰囲気?

 鼻持ちならない二世の医者かと思いきや、無邪気でおしゃべりで天然で、ひたむきで一途でお人好し。回を追うごとに「意外でカワいすぎる」と評判をあげているのが若手エリート医師・井川を演じる松山ケンイチ(31才)だ。

 ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)の5話までの平均視聴率は約14%。今クールのドラマNo.1といわれる一方で、木村拓哉(44才)の主演ドラマとしては「厳しい数字」ともいわれるが、番組関係者は「超人気番組『イッテQ』の2時間特番とのガチンコもあったのに大健闘」と自信をのぞかせる。

「脇を固める出演陣もアツい。5話では浅野忠信さん(43才)と武田鉄矢さん(67才)の『3年B組金八先生』以来、約30年ぶりの共演も話題になりました。それに松山さんと木村さんの関係もますます面白くなってくる」(関係者)

 木村演じるアウトロー医師・沖田に物怖じせずズカズカ踏み込んでいくのが松ケン演じる井川。初めは嫌っていたはずなのに今や恋愛話も仕事の話も遠慮なし。そんな2人の関係はドラマを飛び出ても変わらないようだ。

「松山さんはほとんど話さずジーッと聞いていると思ったら、突然堰を切ったように話し出したり、本当につかみ所のない面白い人。ただリアルに木村さんを尊敬する感じが伝わってきます。木村さんは、そんな松山さんが面白いというかかわいいというか…兄弟みたいな雰囲気です」(前出・関係者)

 最近はこんな一幕も。撮影の休憩中ずっと話し込んでいた2人。その日の話題は子供の英語教育についてだった。木村の娘が都内のインターナショナルスクールに通っているという話を聞いた松ケンは、「やっぱりインターに入学させた方がいいですか」「どこの塾がいいですか」と質問攻め。木村は「発音はいい気がする…」など丁寧に答えていたという。

「松山さんは2人の男の子と女の子の3人のパパですが、長男が来年小学校入学とあって、最近習い事に興味津々のようです。“木村さん家は何を習わせているんですか”とかストレートに聞きまくっています。木村さんに子供や家族の話を聞くのはタブーだと思っている人も多いんですが、松山さんだと嫌みがないというか、笑って聞けてしまうんでしょうね」(ドラマ関係者)

 松ケンはプライベートでも「意外にカワイイ」素顔を見せていた。

※女性セブン2017年3月2日号

関連記事

トピックス

鈴木京香と小池栄子はプライベートではバトルような仲ではないという
『鎌倉殿の13人』鈴木京香と小池栄子 私生活では親友同士だからこその「壮絶バトル」
NEWSポストセブン
4Aに挑戦し続ける羽生結弦選手の今後はどうなる
羽生結弦、事実上の現役続行宣言「芸術性も技術も」不利なルール変更に挑む覚悟
女性セブン
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
高視聴率番組『笑点』に三遊亭円楽の不在がどんな影響を及ぼしているのか(『笑点』公式facebookより)
三遊亭円楽不在の影響じわじわ 若手起用も視聴率下降『笑点』の正念場
NEWSポストセブン
5月21日放送の「原発事故と甲状腺がん」が批判を浴びたのはなぜか(Tverより)
TBS『報道特集』「原発事故と甲状腺がん」の問題点 語られなかった科学的事実【前編】
NEWSポストセブン
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
もはや巨人戦中継もドル箱ではなくなった(時事通信フォト)
巨人戦のデーゲーム中継が視聴率2%台… 地上波からプロ野球が消える日
NEWSポストセブン
『第59回ギャラクシー賞』を受賞
ドラマ『運を拾う男』出演 草なぎ剛が語る“運”「ぼくは本当に恵まれている」
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
松鳳山
人気力士・松鳳山「引退後は親方にならず退職」の裏に70歳再雇用と名跡不足の大問題
NEWSポストセブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン