芸能

談志のDNA継ぐ立川志らく 立川流解散を口にする理由は

談志のDNAを受け継ぐ男、立川志らく

『2017上半期テレビ番組出演本数ランキング』の「ブレイクタレント」部門で、見事1位に輝いた落語家の立川志らく(54才)。昨年同期の出演本数はたった6本だったが、今年は129本増と大躍進した。

 そんな立川志らくは、かの立川談志(享年75)の弟子だ。師弟の出会いは約30年前に遡る。1985年、志らくは日大藝術学部の先輩である高田文夫の紹介により談志の11番目の弟子として立川流に入門した。

 大学を辞め、毎日談志の自宅に通い、落語だけでなく、談志の身の回りの世話から掃除の仕方まで怒鳴られながらもマンツーマンで指導を受けた。1995年に真打ちに昇進すると、映画を題材とした「シネマ落語」を発表するなど精力的に活動し、現在の落語ブームをけん引している。落語評論家・広瀬和生さんは志らくをこう語る。

「志らくは“談志イズム”をすべて取り入れようとした唯一の人物。昭和の歌謡曲や、映画、ミュージカルと談志の好きなものは全て見て吸収した。落語も談志の提唱する『伝統を現代に』の主張を受け継ぎ、古典落語に現代のギャグを取り入れ、若い人が見ても面白い落語を作り上げた。今、志らくは立川流の内外で“談志のDNAを継ぐ男”と認められています」

 志らくの“談志愛”を象徴するエピソードがある。談志の死後、談志の旧家に移り住んだことだ。

 都内に複数の家を持っていた談志が晩年、家族と離れてひとり暮らしをしていたのが東京郊外の一戸建て。談志の書斎や稽古場としても使われていたこの家には落語だけでなく映画フィルムなど貴重な資料が残されている。

「この家の庭には談志師匠がこよなく愛した八重桜があり、師匠の遺言によって、遺骨はこの木の下に散骨された。そのために家を他人に売ることができなくなった師匠の長女からの依頼を受けて、2年ほど前に志らくさんが、奥さんとお子さんとともに転居したのです。

 これには兄弟子の談春さんが『志らくは家元の家の管理人になったんだってなぁ』と憎まれ口を叩いたそうですが、“談志が愛したものを守りたい”という志らくさんらしい決断だったと思います」(立川流関係者)

◆普段の様子はどうなのか?

関連記事

トピックス

水原一平容疑者の半生を振り返る(C)BACKGRID,Inc/AFLO
《現地レポート》水原一平容疑者「中学時代は帰宅部」同級生が口を揃える“影の薄さ”「騒いでるのをそばで見ているタイプ」「高校の同窓会には不参加」
週刊ポスト
大谷翔平
大谷翔平、ハワイの25億円別荘購入に心配の声多数 “お金がらみ”で繰り返される「水原容疑者の悪しき影響」
NEWSポストセブン
【全文公開】中森明菜が活動再開 実兄が告白「病床の父の状況を伝えたい」「独立した今なら話ができるかも」、再会を願う家族の切実な思い
【全文公開】中森明菜が活動再開 実兄が告白「病床の父の状況を伝えたい」「独立した今なら話ができるかも」、再会を願う家族の切実な思い
女性セブン
伊藤
【『虎に翼』が好発進】伊藤沙莉“父が蒸発して一家離散”からの逆転 演技レッスン未経験での“初めての現場”で遺憾なく才能を発揮
女性セブン
初のゴールデン帯&月9主演を同時に果たした広瀬アリス
【“格差姉妹”と言われた過去も】広瀬アリス、妹・すずより先に「月9主演」の逆転人生
週刊ポスト
いまや若手実力派女優の筆頭格といえる杉咲花(時事通信フォト)
【『アンメット』での難役も好評】杉咲花、俳優事務所から“ドラマ共演の逆指名”が増える理由
週刊ポスト
古手川祐子
【全文公開】古手川祐子 表舞台から姿を消して8年、ガーデニングに勤しむ日々 一人娘は引退否定も「気力も体力も衰え…“働きたくない”が長引いている」
女性セブン
結婚生活に終わりを告げた羽生結弦(SNSより)
【全文公開】羽生結弦の元妻・末延麻裕子さんが地元ローカル番組に生出演 “結婚していた3か間”については口を閉ざすも、再出演は快諾
女性セブン
大谷翔平と妻の真美子さん(時事通信フォト、ドジャースのインスタグラムより)
《真美子さんの献身》大谷翔平が進めていた「水原離れ」 描いていた“新生活”と変化したファッションセンス
NEWSポストセブン
《重い病気を持った子を授かった夫婦の軌跡》医師は「助からないので、治療はしない」と絶望的な言葉、それでも夫婦は諦めなかった
《重い病気を持った子を授かった夫婦の軌跡》医師は「助からないので、治療はしない」と絶望的な言葉、それでも夫婦は諦めなかった
女性セブン
ドジャース・大谷翔平選手、元通訳の水原一平容疑者
《真美子さんを守る》水原一平氏の“最後の悪あがき”を拒否した大谷翔平 直前に見せていた「ホテルでの覚悟溢れる行動」
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 水原一平の「不当解雇訴訟」の詳細ほか
「週刊ポスト」本日発売! 水原一平の「不当解雇訴訟」の詳細ほか
NEWSポストセブン