• TOP
  • グラビア
  • 杏さゆり「M.モンロー風の真っ赤な口紅」グラビアの思い出

グラビア

2018.08.30 16:00  週刊ポスト

杏さゆり「M.モンロー風の真っ赤な口紅」グラビアの思い出

『スパイシーガール 杏さゆり写真集 サブラ別冊』(2004年、小学館刊、撮影/渡辺達生)より

 グラビアから、舞台女優などとしても活動の幅を広げている杏さゆり。数あるグラビアの中でも彼女が気に入っている「思い出の1枚」について、本人が語った。

 * * *
 私にとってグラビアは「演じる」こと。元気な女の子や綺麗なお姉さんなど、人物像を設定して表情を作っていました。それが演技の勉強にもなって、今の舞台のお仕事に活きています。

 この写真は編集さんに「マリリン・モンローみたいなイメージで」と言われて撮りました。普段は絶対につけない真っ赤な口紅の挑発感がお気に入りです。

 カメラマンの渡辺達生さんは私のグラビア人生で最も息の合った方。「いいね、綺麗だよ!」ってノリノリで気分をアゲつつ、ムードのある写真を撮ってくださるので大好きです。これから迎える35歳という記念の年に、また達生さんに撮ってもらいたいな、なんてね!

【プロフィール】あんず・さゆり/1983年、神奈川県生まれ。B83・W53・H88。9月12~16日開催の舞台『HYBRID PROJECT Vol.17【Re-】』に出演(シアターサンモール)。千葉テレビの『金曜競馬CLUB』に出演中。

※週刊ポスト2018年9月7日号

関連記事

トピックス