• TOP
  • ライフ
  • 変わり種麺も 甲信越・東海・北陸各県のご当地チェーン店

ライフ

2018.08.30 07:00  週刊ポスト

変わり種麺も 甲信越・東海・北陸各県のご当地チェーン店

「みかづき」のイタリアン

 全国展開はしていないけれど、地元の人々から愛される地域密着型のチェーン店が各地にある。その店の看板メニューは、まさに郷土のソウルフード。甲信越・東海・北陸地方の「ご当地チェーン店」の名物メニューを紹介しよう。

【新潟】「みかづき」 イタリアン

 名物はソース焼きそばにミートソースをかけた「イタリアン」。もともと同店は甘味処だったが、1960年に小学校のバザーの屋台で発売したところ、「意外に合う!」と人気爆発。県内のフードコートを中心に展開し、価格も「手頃に抑えている」(同社)という。

【山梨】「小作(こさく)」 かぼちゃほうとう

 国道20号線を走るトラックやバスの運転手に愛されてきた味。かぼちゃほうとうは、山梨のほうとうの基本。約半数の客が注文する。甲州味噌がかぼちゃの甘みを引き立たせる。素早い提供もウリ。

関連記事

トピックス