• TOP
  • ビジネス
  • 奄美大島の女性杜氏は音大卒「焼酎と音楽で頭いっぱい」

ビジネス

2018.09.02 16:00  週刊ポスト

奄美大島の女性杜氏は音大卒「焼酎と音楽で頭いっぱい」

西平酒造の女性杜氏・西平せれなさん

 人の背丈よりも高いサトウキビの葉が生い茂る奄美大島。そのサトウキビを使った黒糖焼酎を当地で醸す西平酒造の女性杜氏・西平せれなさん(30)は、ミュージシャンとしての顔も持つ。焼酎に愛情を注ぐ日々について語った。

 * * *
 音大を卒業後にミュージシャンとして東京で活動していましたが、蔵の代表を務める父が病気になり、「奄美で音楽を続けながら家業を継いで黒糖焼酎を造ろう」と決心しました。

 見習いを経て杜氏としてデビューした昨年は、マニュアルが通用しない酒造りの厳しさを痛感。醸造中にもろみが発酵しすぎてタンクから噴いた時は本当に焦りました。発酵を鎮めようと櫂棒で混ぜる作業を徹夜で14時間続けてヘトヘトになってしまいました。あれは修行でしたね(笑い)。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス