国内

最新国内記事のRSS

神や天使と交信…全国で感動のトークショーする11才少女

2018.11.26 07:00

 11才の少女が紡ぎ出す素朴な言葉に、集まった聴衆が身を乗り出して聞き入り、感動し、ついには涙を流す人もいるという。そのトークショーは全国各地で行われ、感動の輪は広がっている。「あの子は本当に神様かも…」聴衆にそう言わしめる少女に話を訊いた。

「人間に生まれる前の私? かみさま…空の上で、かみさまをやってました」

 にこやかに落ち着いてそう話すのは、すみれちゃん(11才)。どこにでもいそうな小学6年生の女の子だ。ところが、その言葉一つひとつに驚かされる。

「宇宙にはかみさまや天使さん、魂や見えない存在たちがいる。魂は、たくさんの経験をするために地球に来ているんだよ」

「位の上のかみさまは他のかみさまにいろいろ教えたりするんだよ」

「かみさまは人の形をしていて、金色の服を着ることが多い。かみさまって、みんな優しくって、おもしろいんだよ」

 なんとも荒唐無稽な空想のように聞こえるが、「かみさまの仕事」の話に至ると、グイッと引き込まれる。

「かみさまのいちばんの仕事は、魂からの『このお母さんのところに行きたい』っていうリクエストを聞いてあげること。それはいちばん上のかみさまにしかできない」

「私の場合は、最終的にママを選んで、この世に生まれてきたんだよ」

◆お腹の中にいたときからママの声は聞こえてた

 思わず言葉を失った記者に、同席していたすみれちゃんの母・ゆきさん(46才)がこう補足する。

「私も最初は半信半疑でした。数年前、すみれと一緒にあるトークショーに行ったら、ポツリと言ったんです。『ママ、オーラが見えるのって普通のことじゃないんだね…』って。それをきっかけに話をじっくり聞き込んだら、すみれに不思議な力が宿っていることに気づいたんです」

 生まれたときからかみさまと話ができたこと。自分たち母子を見守ってくれている存在やオーラが見えていること。教えてもいないオーラやチャクラについて熟知していたこと等々――すみれちゃんは生まれながらにして、不思議な力があったのだという。

 11才の少女が紡ぎ出す素朴な言葉に、集まった聴衆が身を乗り出して聞き入り、感動し、ついには涙を流す人もいるという。そのトークショーは全国各地で行われ、感動の輪は広がっている。「あの子は本当に神様かも…」聴衆にそう言わしめる少女に話を訊いた。

「人間に生まれる前の私? かみさま…空の上で、かみさまをやってました」

 にこやかに落ち着いてそう話すのは、すみれちゃん(11才)。どこにでもいそうな小学6年生の女の子だ。ところが、その言葉一つひとつに驚かされる。

「宇宙にはかみさまや天使さん、魂や見えない存在たちがいる。魂は、たくさんの経験をするために地球に来ているんだよ」

「位の上のかみさまは他のかみさまにいろいろ教えたりするんだよ」

「かみさまは人の形をしていて、金色の服を着ることが多い。かみさまって、みんな優しくって、おもしろいんだよ」

 なんとも荒唐無稽な空想のように聞こえるが、「かみさまの仕事」の話に至ると、グイッと引き込まれる。

「かみさまのいちばんの仕事は、魂からの『このお母さんのところに行きたい』っていうリクエストを聞いてあげること。それはいちばん上のかみさまにしかできない」

「私の場合は、最終的にママを選んで、この世に生まれてきたんだよ」

◆お腹の中にいたときからママの声は聞こえてた

 思わず言葉を失った記者に、同席していたすみれちゃんの母・ゆきさん(46才)がこう補足する。

「私も最初は半信半疑でした。数年前、すみれと一緒にあるトークショーに行ったら、ポツリと言ったんです。『ママ、オーラが見えるのって普通のことじゃないんだね…』って。それをきっかけに話をじっくり聞き込んだら、すみれに不思議な力が宿っていることに気づいたんです」

 生まれたときからかみさまと話ができたこと。自分たち母子を見守ってくれている存在やオーラが見えていること。教えてもいないオーラやチャクラについて熟知していたこと等々――すみれちゃんは生まれながらにして、不思議な力があったのだという。

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP