陣痛一覧

【陣痛】に関するニュースを集めたページです。

【動画】篠田麻里子が“陣痛の話”「マスクしながらは地獄…」
【動画】篠田麻里子が“陣痛の話”「マスクしながらは地獄…」
 育児業界に影響を与えた人やモノを表彰する『第13回ペアレンティングアワード』にて篠田麻里子さんがママ部門を受賞しました。 今年3月に第1子となる長女を出産した篠田さん。 授賞式のトークコーナーではステ…
2020.12.10 08:00
NEWSポストセブン
四つん這いになって産後ストレッチを披露した篠田麻里子
篠田麻里子 マスクしながらの陣痛「本当に地獄」と振り返る
 育児業界に影響を与えた人やモノを表彰する『第13回ペアレンティングアワード』の授賞式が11月25日、都内で開催された。「ペアレンティングアワード」は、その年に話題を集めた「子育てにまつわるトレンド(ヒト…
2020.12.05 16:00
NEWSポストセブン
(写真/時事通信社)
「赤ちゃんポスト」の真実に迫る――母親はなぜ預けたのか
 赤ちゃんを遺棄や虐待から救う、命を守る。崇高な理念を掲げて設立された。それから13年、155人の子どもが預けられた。赤ちゃんポスト、それは新聞やテレビドラマで数多く取り上げられた名称だ。しかしあなたは赤…
2020.07.08 07:00
女性セブン
諏訪中央病院名誉院長の鎌田實医師
鎌田實氏 医療崩壊と介護崩壊を防ぐために必要なこととは
 新型コロナウイルスの影響で、医療や介護の現場は今もギリギリの状態が続いている。現場が崩壊しないために対策すべきことは何か、諏訪中央病院名誉院長の鎌田實医師が解説する。 * * * ぼくの母校、東京…
2020.06.17 07:00
週刊ポスト
院長のHISAKOさんの元には、多くの母子が訪れる(写真提供/助産院ばぶばぶ)
11人の子を産んだ助産師 初産は58時間かかり、徐々に安産に
 大阪・阿倍野区にある『助産院ばぶばぶ』院長で助産師のHISAKOさんは自らも11人の子を産んだ肝っ玉母さん。全国から彼女のもとへと駆け込む母親の数は約5万人にも上る。まさに、全国の母親の味方なのが、HISAKOさ…
2020.02.08 07:00
女性セブン
神や天使と交信…全国で感動のトークショーする11才少女
神や天使と交信…全国で感動のトークショーする11才少女
 11才の少女が紡ぎ出す素朴な言葉に、集まった聴衆が身を乗り出して聞き入り、感動し、ついには涙を流す人もいるという。そのトークショーは全国各地で行われ、感動の輪は広がっている。「あの子は本当に神様かも……
2018.11.26 07:00
女性セブン
若女将が語るフジ『花嫁のれん物語』撮影の舞台裏
若女将が語るフジ『花嫁のれん物語』撮影の舞台裏
 1995年10月から続くドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系、日曜14時~)は、関東ローカルのみの放送にもかかわらず、全国規模で大反響を巻き起こすことも多い。番組は今年12月で約850回を…
2017.12.09 07:00
週刊ポスト
日本でも増加する無痛分娩、知っておくべき利点とリスク
日本でも増加する無痛分娩、知っておくべき利点とリスク
 鼻からスイカが出てくる、背中をダンプローラーでひかれる、生理痛の1000倍…出産時の痛みを例える仰々しいフレーズに、妊婦は戦慄しながらその日を待つ…というのは、過去の光景となるかもしれない。 欧米で一般…
2017.05.29 11:00
女性セブン
長期大統領不在、混乱拡大の選挙戦 韓国は「すべて非正常」
長期大統領不在、混乱拡大の選挙戦 韓国は「すべて非正常」
「韓国はみんな狂っている、まともではない」。ネット掲示板かと見紛うタイトルのついたコラムが、1月27日、韓国最大の日刊紙・朝鮮日報に掲載された。執筆者は日本特派員の経験もある朴正薫論説委員。〈国家が理性…
2017.03.07 07:00
SAPIO
愛犬が妊娠した! 自宅出産に備えて用意すべきものは?
愛犬が妊娠した! 自宅出産に備えて用意すべきものは?
 もしも愛犬が妊娠したらどうすればいいのだろうか。愛犬家であっても意外と知らないのが、犬の出産事情だ。神奈川県在住の女性から、こんなお悩みが届いた。「愛犬が妊娠しました。“犬は安産”といいますし、うち…
2017.02.01 07:00
女性セブン
中国で人件費と人民元上昇 むしろ日本国内で優秀人材確保を
中国で人件費と人民元上昇 むしろ日本国内で優秀人材確保を
 巨大市場を持つ中国はこれまで経済成長を続けてきた。しかし、8月の株価暴落でその先行きに不安が持たれている。はたして中国と我々はどう付き合って行けばいいのか。大前研一氏が先行き不透明な中国経済について…
2015.09.22 07:00
週刊ポスト
子供送迎タクシー増加 学校や塾への乗車を共働き世帯が支持
子供送迎タクシー増加 学校や塾への乗車を共働き世帯が支持
 学校、塾、習い事への子供の送迎など、タクシーで“子育て”を支援するサービスが拡大している。子供一人でも送迎するサービスから、玄関先までベビーカーや荷物を運ぶサービス、夜間の急な発熱などのトラブルに対…
2015.06.21 07:00
NEWSポストセブン
松岡修造熱血語録 分娩室の妻に「勝負だ、勝負に出ろ!」
松岡修造熱血語録 分娩室の妻に「勝負だ、勝負に出ろ!」
「失敗しても全然OK!」「次に叩く一回で、その壁は壊れるかもしれない」 松岡修造(47才)の超ポジティブなそんな言葉が並ぶ日めくりカレンダー『まいにち、修造!』(PHP研究所)が、1月28日発表のオリコン本ラ…
2015.02.07 07:00
女性セブン
【話題の著者に訊きました!】 川上未映子氏『きみは赤ちゃん』
【話題の著者に訊きました!】 川上未映子氏『きみは赤ちゃん』
著者/川上未映子氏(『きみは赤ちゃん』・文藝春秋・1404円) つわりは「すわっすわ」、陣痛は「もりもりもりもり」。妊娠・出産の、まるで実況中継だ。「明らかに異常事態ですよ。自分のお腹見て『これマジうけ…
2014.08.31 07:00
女性セブン
石田純一&東尾理子 出産2日前の命名会議 候補は「リタ」か
石田純一&東尾理子 出産2日前の命名会議 候補は「リタ」か
 石田純一(58才)・東尾理子(36才)夫婦の第一子が11月5日に誕生した。これで3人目の子となる石田は、今回が初めての立ち会い出産。東尾は陣痛から5時間かけての出産だったが、出血多量で意識を失いかけるなど、…
2012.11.08 16:00
女性セブン

トピックス

《溢れる動物愛》三浦百恵さん、飼い始めて10年以上の“巨大ガメ”が産卵 2匹のトイプードルの毎日の散歩は三浦友和とともに
《溢れる動物愛》三浦百恵さん、飼い始めて10年以上の“巨大ガメ”が産卵 2匹のトイプードルの毎日の散歩は三浦友和とともに
女性セブン
ハーゲンダッツ ジャパンの新商品発表会に登壇した小松菜奈
【8.5頭身の圧巻スタイル】小松菜奈「紫色のスレンダーボディ」「出会った人すべてが恋に落ちる」どうしようもない魅力
女性セブン
田村瑠奈被告
【テキーラに浮かぶ眼球】ススキノ事件・瑠奈被告(30)が愛した「怪談バー」 ずっしりと重い“人の生首”も 逮捕直前、夫婦が行きつけの店で交わした会話
NEWSポストセブン
問題視されたポスター(現在は撤去済み)
《風営法違反で警告》選挙ポスター掲示板「女性専用風俗店」の運営者が罪に問われる可能性 弁護士が指摘
NEWSポストセブン
日本中を震撼させた事件の初公判が行われた
《ススキノ頭部切断》瑠奈被告(30)の友人が語る「“るーちゃん”が激高した夜」
NEWSポストセブン
杉咲花と若葉竜也に熱愛が発覚
【オシャレ最上級者】杉咲花と交際中の若葉竜也「2500円の私服Tシャツ」の意味深ロゴ「アンメット」にかけていたのか
NEWSポストセブン
河合悠祐候補と、ほぼ裸ポスターのモデルとなった桜井MIU
《都知事選「ほぼ裸ポスター」問題》女性モデル“みだら写真”の迷惑防止条例違反と公職選挙法、憲法の関係は 弁護士が解説
NEWSポストセブン
宮沢りえ
《テカテカでも好感度大》宮沢りえ、松嶋菜々子…“アラフィフらしい姿”が支持される理由 「若さ」よりも重視される「自然体かどうか」
NEWSポストセブン
櫻井翔が母校のために作詞
《会場は感動の嵐》櫻井翔、母校・慶應幼稚舎150周年のために「リリック」を書き上げる、記念式典では児童全員が合唱
女性セブン
河合悠祐候補と、ほぼ裸ポスターのモデルとなった桜井MIU
《都知事選「ほぼ裸ポスター」問題》女性モデル“みだら写真”の迷惑防止条例違反と公職選挙法、憲法の関係は 弁護士が解説
NEWSポストセブン
キムタクは目下、無実の罪を背負った脱獄犯役を熱演中。Koki,も毎週、手に汗握って見守る
【原作は韓国の人気ウェブ漫画】Koki,が主演映画を撮影中「外見にコンプレックスを持つ女子高生がメイクで女神に変身する」難役に挑戦
女性セブン
中村芝翫と三田寛子(インスタグラムより)
「三田寛子さんに謝るべきだ」愛人と同棲状態の中村芝翫、忠告した友人を“出禁状態”に 事務所は「芝翫が誰かを出禁にすることは一切ございません」と回答
NEWSポストセブン