• TOP
  • 国内
  • 安倍政権、増税延期どころか「消費税5%に下げる」案が浮上

国内

2019.04.23 16:00  週刊ポスト

安倍政権、増税延期どころか「消費税5%に下げる」案が浮上

 問題は“閣内不一致”だ。日経新聞政治部OBの政治ジャーナリスト・宮崎信行氏が語る。

「安倍首相が減税を決断すれば、今度こそ増税できると準備を進めてきた麻生財務相は完全に面子を潰され、抗議の辞任をするはずです。第二派閥の麻生派が反安倍に回る。さらに岸田派など党内の財政再建派も黙っていない」

 たとえ選挙を乗り切ったとしても、安倍首相の足元に火が付く。

※週刊ポスト2019年5月3・10日号

関連記事

トピックス