グラビア

CA→グラドルの花那「機内でCAに名刺渡すより有効な術」

初グラビアに挑戦した花那

 大手日系航空会社の元CAの花那がグラビアアイドルに転身。「国際線のフランクフルト便、ニューヨーク便に乗務していました」と語る彼女が、初めての撮影に挑戦した。1月24日には、貴重なアザーカットが豊富に収録された初のデジタル写真集が発売される花那が、思いを語る。

 * * *
 皆さん、初めまして! 今回、初グラビアに挑戦させていただいた花那と申します。昨年まで日系航空会社でキャビンアテンダント(CA)をしていました。よく「赤なの? 青なの?」と聞かれますが、そこはご想像にお任せします(笑い)。

 CA時代は国際線でニューヨークとフランクフルト便を担当していました。フライト時間が長かったせいか、ビジネスクラスのお客様から頻繁に連絡先をいただいていました(笑い)。職業がわかる名刺を渡されるより、紙切れに電話番号だけ走り書きして渡されるほうがCA受けがいいんですよ。

 CAも素敵な職業だったのですが、大学生の頃から抱いていたタレントへの憧れが捨てきれず、思い切ってこの世界に飛び込みました! 初グラビアはとても緊張しましたが、思っていたより肌の露出には抵抗なく自分をさらけ出すことができました。

 CA時代は「私が乗客を守らなきゃ」という意識が強かったのですが、グラビアは「私を見て!」という攻めの気持ちで頑張っていきますので、応援してくださると嬉しいです。

大手日系航空会社CAからグラドルへ

関連記事

トピックス

京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」
NEWSポストセブン
前田敦子と篠田麻里子の女子会姿をキャッチ
前田敦子、篠田麻里子と六本木で4時間半女子会 元夫・勝地涼との関係は良好に
女性セブン
渡部
アンジャッシュ渡部建「応援の声」が増加 本格復帰は「グルメ路線」が現実的か
NEWSポストセブン
小泉を「ネエさん」と慕う満島(右)
ドラマで共演の満島ひかりと小泉今日子 意気投合した“私が男に飽きる時”
女性セブン
息の合ったコンビだった
『相棒』復帰の寺脇康文、登場シーンどうなる スーツ姿?警察学校で再教育?
NEWSポストセブン
謎めいたバッグを持つ広末涼子
広末涼子、“破壊力強すぎ”コーデは健在「背中に蜘蛛」私服に続き目撃された「謎バッグ」
NEWSポストセブン
すでに胴上げも(写真/共同通信社)
阪神逆転優勝「無理ではない」とOB 課題は鬼門の広島、心強い味方は巨人か
週刊ポスト
有権者に選ばれて当選したわけではない比例復活議員の中には…(時事通信フォト)
パパ活飲酒・吉川氏だけじゃない「比例復活ゾンビ議員」たちの不適切行為
週刊ポスト
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト