ビジネス

武蔵小杉のタワマン住民が川崎市に水害対策要望書、その是非

2019年10月の大型台風で浸水被害などに遭った武蔵小杉のタワマン群(時事通信フォト)

2019年10月の大型台風で浸水被害などに遭った武蔵小杉のタワマン群(時事通信フォト)

 2019年10月の大型台風により浸水被害に遭った武蔵小杉(神奈川県川崎市)のタワーマンション。現在も一部のタワマンでは、地下にある機械式駐車場が故障したままの状態が続くなど、完全復旧には至っていないという。そんな中、同エリアのタワマンが管理組合の連名で川崎市に水害対策を求める要望書を出したが、住宅ジャーナリストの榊淳司氏は、こうしたタワマン住民の行動や要望書の内容に疑問を呈する。その理由とは?

 * * *
 昨年10月に襲来した台風19号によって、とりわけ関東から甲信越、東北地方には大きな被害がもたらされた。住宅の全壊は全国で3225棟、半壊は2万8881棟に及んでいる。

 そんな中、神奈川県川崎市の武蔵小杉周辺でも内水氾濫で道路が冠水。2棟のタワーマンションで浸水被害が生じた。

 中でも駅前エリアにある47階建ての1棟は、地下3階に設けられていた電気室が冠水。建物への電力供給が途絶した。エレベーターがまったく使えなくなったのはもちろん、汚水を排出するポンプも動かなくなった。つまりは、各住戸でトイレが使えなくなったのである。

 このマンション、いまだに完全には復旧していないと伝えられている。実際に今、どういう状況なのかよく分からない。なぜ分からないのか?

 台風通過直後、武蔵小杉駅周辺のタワマンに浸水被害が出たらしいという情報はネット上で瞬く間に拡散した。真偽の程はともかくとして「汚水が室内に逆流した」的な情報などが入り乱れた。

 当然、多くのメディアが注目して取材に駆けつける。しかし、この47階建てのタワマン管理組合は住民に厳重な「かん口令」を発するとともに、メディアからの一切の取材を拒否した。

 武蔵小杉のタワマンの多くは敷地の一部が公開空地になっている。マンション外の人が利用したり通行したりすることを拒まないのが基本。しかし、このマンションでは被害直後、住民以外の人間が公開空地に入ることさえ拒絶したという。

 その後、電力供給等は次第に回復して住民たちの暮らしは徐々に正常化していったそうだ。ただ、先日伝えられたところでは、地下の駐車場はまだ使用不能だという。雨水と汚水によって浸水したと伝えられる地下部分は、まだ洗浄や消毒が完全でないのかもしれない。

関連キーワード

関連記事

トピックス

千鳥の2人が笑いに変えてくれる安心感
冠番組6本の千鳥、ゴールデン3本はフジ「実力だけじゃない」その理由
NEWSポストセブン
上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに
『ちむどんどん』上白石萌歌、川口春奈の入浴シーン炎上に「騒ぎすぎでは」の指摘
NEWSポストセブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
●1999年 女性セブン特写
上島竜兵さん「トークが上手くなったら終わり」リアクション芸人が残した名言
女性セブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
誤送金問題で逮捕の田口容疑者 犯行動機に潜む「授かり効果」
NEWSポストセブン
北斗晶の長男が結婚、相手はレスラー
北斗晶、長男の妻となった女子プロレスラー門倉凛に「彼女の勇気を買うね」
女性セブン
照ノ富士の一人横綱より深刻 大相撲「一人立行司」7年の異常事態
照ノ富士の一人横綱より深刻 大相撲「一人立行司」7年の異常事態
NEWSポストセブン
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
【不運すぎる真実】4630万円問題「なぜ463世帯の中で田口翔容疑者だったか」副町長が明かした背景(前編)
NEWSポストセブン
渋谷で行われたロシアによるウクライナ侵攻に抗議するパレードで、戦争反対を訴えるロシア人女性。数千人のさまざまな国籍や年代の人が参加した(時事通信フォト)
ロシアや東欧出身の女性たちが日本で「理不尽」に直面することが増えている
NEWSポストセブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン