• TOP
  • 芸能
  • 高橋一生とCM共演の宮下咲 “なんだしダンス”に苦戦?

芸能

2020.05.18 07:00  週刊ポスト

高橋一生とCM共演の宮下咲 “なんだしダンス”に苦戦?

AGCのCMに出演する宮下咲

 新ドラマやCMで大注目のNEXTブレイク確実な新星美女の素顔に超接近。耳に残るコミカルな音楽が特徴的なAGCの「なんだし、なんだし、AGC/スマホ」篇のCMで高橋一生とユニークなダンスを踊る生徒役を演じている宮下咲(15)。

「緊張しない性格なのですが、現場に入ってみるとこれまで感じたことのない緊張感を感じました。私は不器用なので、最初は手と足の動きを考えすぎて“あれっ”と焦りましたが(笑い)、楽しみながら踊ることができました」

 2018年に所属事務所アミューズの全県全員面接オーディションの四国編でグランプリを獲得。現在ベネッセコーポレーション「進研ゼミ」のCMにも出演している。

「故郷の愛媛県は自然豊かで四国遍路のお寺や温泉もあり、ゆったりしたところが魅力だと思います。あと、美味しいパン屋さんが多いです! このお仕事は支えてくださるたくさんの方との一期一会の出会いがあり、感謝しています」

◆AGC「なんだし、なんだし、AGC/スマホ」篇
 高橋一生が宮下と「なんだし、なんだし」とコミカルに踊りながら学生たちが集まるフードコートに登場する。

ユニークなダンスが話題

【プロフィール】みやした・さき/2004年生まれ、愛媛県出身。165cm。アサヒ飲料「放課後カルピス」のWEB CMにも出演中。

◆取材・文/高倉文紀

※週刊ポスト2020年5月22・29日号

関連記事

トピックス